ヴァニラとアレンが喧嘩?原因写真が発覚!現在のすっぴんが怖すぎた!?




Pocket

今回はフランス人形を目指して美容整形を繰り返しているヴァニラさんと、

 

同じく、整形男子で一躍話題になったアレンさんの近況をまとめてみようと思います!

 

ここ近年、同じ美容整形タレントとしてたびたび話題となっておりました。

“なんちゃって少佐”
ヴァニラさん個人については、以前の記事で見ることができますよ!

ヴァニラとアレンの因縁。ヴァニラとアレンが喧嘩?

 

 

とんでもない高額をかけた美容整形タレントとしてメディアで活躍されている2人ですが、

 

ヴァニラさんがアランさんにたびたび因縁をつけているんだそうです。

 

その因縁のきっかけはいろいろあるようですが、アレンさんにパトロンがいて働かずとも生活や整形をできていることが発端でした。

 

 

キャバクラやタレント活動などで地道に働いたり美容整形外科の広告塔になったりでその美容整形費用や生活費を自分で賄っているヴァニラさん。

 

テレビでヴァニラさんのお部屋を取り上げられた時も、セレブというよりもどこにでもいる普通の女の子らしい部屋だということが公表されました。

 

現在でも施術が必要な月は600万円かかることもあるというヴァニラさんですが、生活では散財しているような気配はないですね。

ヴァニラさん、私生活では好きなアニメキャラの抱き枕が恋人のようです。

“まとめ大佐”
ちなみに、ヴァニラさんが抱き枕にして愛しているこのアニメキャラとは、『うたの☆プリンスさまっ!』の『聖川 真斗 ひじりかわ まさと』である。

“OLのヒロコさん”
親近感わくわぁ!あたしは『シャイニング早乙女』推しなの。若本規夫ボイスなのよ。

努力家のヴァニラさんから見たら「アレンってズルい!」ということなんでしょうが、

 

以外にもこのお二人はプライベートで仲がいいとのことでお出かけされた写真もよく出回っていますので、『因縁』は演出もあるのかもしれません。

アレンと喧嘩の原因となった写真が発覚!

 

 

そんなヴァニラさんとアランさんですが、最新の喧嘩は『今夜解禁!THE因縁』にお二人が出演した時に公表されました。

 

アレンさんがヴァニラさんとのツーショット写真をヴァニラさんの許可なしに勝手にSNSにアップしたことでヴァニラさんが怒ってしまったそう。

 

ヴァニラさんが公開を嫌がった画像ってどんな画像か気になりますよね?

 

番組内ではヴァニラさんが「その写真を公開したら帰ります!」と怒った為、その画像は公開されませんでした。

 

そして、ネットでその画像が拾えないかとこちらも探してみましたが、結局見つけることはできませんでした。

 

アレンさんがその画像をすぐに処理したのか、こだわりの強いヴァニラさんにしかわからない実は全く普通の写真だったのか出回っていないようです。。。

 

いったいどんな写真だったのでしょう。。。謎は深まるばかりです。

“OLのヒロコさん”
確かに嫌かも。自分だけが可愛く映っている写真を遠慮なくSNSに晒す女とかいるからね。

“リーマンのカガミさん”
あ~!あれでしょ?ヒロコさんだけ半目だったやつ!!!アハハハ!!!爆笑

“OLのヒロコさん”
くぅうう。。。怒

 

「アレン」ってどんな人?

 

 

アレンさんとはヴァニラさんと同種族の『整形美男子』です。

 

アレンさんは中学時代から中性的な印象からか、まわりからいじめにあっていたそう。

 

そんな過去の自分と決別するために『ダビデ像』を目指すべく、17歳から美容整形をするようになりました。

 

整形前の顔はネットにも出回っていますが、俗にいじめにあうような不細工というわけではありませんよね。むしろイケメンに入るかと思います。

“OLのヒロコさん”
女性視点ではこのまんまでいいじゃん!?ってかんじよね。

アレンにはパトロンがいる!?

 

 

そんなアレンさん、整形前である17歳の時のあるパーティーで知り合った人から約8年間ほど整形費用や生活費の援助を受けるようになります。

“なんちゃって少佐”
つまりは、パトロンがいたというわけですね。

 

2019年9月12日放送の『アウトデラックス』(フジテレビ系)では、これまでの約8年間は一度も働かなかったとアレンさん。

 

20代後半から40代前半までの年齢層で、アレンさんが19歳の頃からずっと支援してくれている人もいれば、1回きりの支援で終わる人もいて、

 

大きくサポートをしてくれる人が1人、保険で5~6人のパトロンがいて、生活費は月500万円ほどもらっているそうです。

 

ちなみにパトロンの一人がアウトデラックスに出演し、『ロリちゃん』と言う女性の方であることが判明しています。

 

 

ですが、アレンさんによるとパトロンは『基本はおじさま(男性)』だそう。

 

インタビューでパトロンが恋人かとの問いには、肯定も否定もせず、ただ「離れていたおかげでまた好きになる」「別れる」など、

 

表現からは、私にはただのパトロン以上のように感じてしまいます。

 

“なんちゃって少佐”
補足ですが、アレンさんはあくまでパトロンとは体の関係はないと言ってます。

 

 

それでも、バラエティ番組出演や美容トークイベントなど芸能活動もしているアレンさんは、11万円1Rの家賃は現在自分で支払っており

 

これは以前出演の『私の何がイケないの?』で西川史子先生に「いつかお金貰うのが嫌ってプライドは持った方がいい」といわれたからのようです。

 

 

番組内でもよくかばってもらったりしたことでアレンさんは西川先生が大好きだと言っており、そんな先生の言葉には影響力があったようですね。

 

アレンさんのこれまでの美容整形手術は総額1億といわれており、原宿にある『ヘレネビューティクリニック』で行われているそうです。

 

現在のヴァニラは!?

 

 

現在のヴァニラさんをネット情報や検索ワードなどで調べると、『顔がヤバい』『怖い』『顔面崩壊』などがでてきます。

 

そこで現在のヴァニラさんについて調べてみたところ、今のところは顔面崩壊など危機的な状況にはなってはいないようです。

 

ただ、ヴァニラさんの公式ブログでは、近年のヴァニラさんの画像の加工が激しくなっているという部分が気になりました。

 

もともと、ごく普通の純日本人として1980年(1986年説もあり)の5月31日に広島県で誕生したヴァニラさん。

 

過去に容姿のことでいじめを受けた時、相談した実父から「ブサイクだから仕方ないでしょ。じゃぁ整形したら?」と言われてしまいます。

 

以降、ヴァニラさんは整形をしてフランス人形になりたいと思うようになったのですが、現在のブログでは本当に人形のようになってます。

“リーマンのカガミさん”
ただの可愛い女の子だと少し違和感に思うけど、人形を目指してると言われれば確かにそうだねって思う。

 

ヴァニラの現在の収入源は?

 

 

アレンさんがパトロンによって生活が成り立っていたことに腹を立てていたヴァニラさんは、きちんとご自身で身をたれられています。

 

現在の主な収入源は広告費用だそうで、ヴァニラさんのインスタやYouTube、ツイッターで登場する広告で企業から収入を得ているようです。

 

 

また、ヴァニラさんが施術を受けている美容外科の一つ『東京美容外科』や『ラ・グラン銀座医院』の宣伝を行っていることから、

 

美容外科の広告塔も行っているといわれています。

 

現在までの美容整形代は、トータルすると2億は余裕で越えており、施術の必要な月は600万円ほどかかるヴァニラさんですが、

 

タレント活動も含めて、このように稼いでまかなっていらっしゃるようです。

“OLのヒロコさん”
インチキなところがないじゃない?一生懸命だからなんだか応援したくはなるのよね。

現在のアレンは?

 

 

現在のアレンさんは「最初はダビデ像を目指していたが、今は自分でもわからない」と言っています。

 

とはいえ老化が怖いアレンさんなので、といろいろな施術は引き続き行い続けているようです。

 

 

ヴァニラさん同様に、『整形のやりすぎ』『顔面崩壊』『顔がきもい・こわい』などのキーワードがネットで見受けられますが、

 

アレンさんがインタビューで語ったように、自分でやりすぎた施術などはよく把握できているようで、その時は修正などするようです。

 

 

そんなアレンさんですが、美容の為のストレス対策に『好きなものを食べる』生活を送られていますが、

 

なんと20代で現在、血圧と血糖値をコントロールする薬を服用されています。

 

また、そんな食生活を支えるためにかかるサプリメントは月20万円ほどかかっており、健康面の心配を彷彿させます。

 

 

1月15日に更新したご自身のアメブロで、デリバリーピザのMサイズまるまる一枚と、ポテト&ナゲット、ひとりで15分で完食したとの報告。

ご自身もびっくりしたようですが、面白がっているご様子。

“なんちゃって少佐”
溶連菌で食が細くなり、4キロ痩せたなどありましたがね。

 

また、ご家族と一緒のご飯を楽しんでいたりしていることから、きっと『食』にはアレンさんの癒しがあるようですね。

“なんちゃって少佐”
どうなんでしょう。健康にも美容にもストレスが最大の敵とは言いますが。

まとめ

 

 

ヴァニラさんにアランさんですが、過去のトラウマから美に目覚め、単に美しいとか可愛いという枠にはまらず、

 

信念をもって自分なりの究極の姿を目指して邁進する姿は一人の人間としてすごいなぁと思います。

 

なんだかんだ、こうして期間があくと現在のお二人が気になるのは私だけではないようで、検索数も半端ないです。

 

そのタレント・カリスマ性はまさに持って生まれた才能だといえるでしょう。是非これからも頑張ってほしいですよね!