BiSHメンバーの人気順や年齢を調査。仲は良い?脱退の真相は?




Pocket

 

今回は、今話題の超個性派アイドルグループ「BiSH」についてまとめていきます!

 

『楽器を持たないパンクバンド』のアイドルグループだそうです。

 

“OLのヒロコさん”
芸人さんたちで彼女たちにはまった人多数みたいでね。

 

“なんちゃって少佐”
自分は2019年10月10日放送のアメトークで取り上げられてこのグループを知りました!

 

BiSHのプロフィール

 

 

2015年1月に渡辺淳之介さんにより始動。

 

サウンドプロデュースはSCRAMBLESの松隈ケンタさん、衣装は外林健太さんにアートディレクションの真田礼さんというBiSを手掛けてきたスタッフ5人体制のサポートからスタート

 

“まとめ大佐”
渡辺淳之介氏だな。↓

 

 

2016年1月のavexからのメジャーデビューから『新生クソアイドル』から『楽器を持たないパンクバンド』のキャッチコピーで活動開始。

 

BiSHは、「Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の略。

ファンのことを「清掃員」(クソを掃除する者)と呼ぶ。

これは前身のBiSが、ファンのことを「研究員」と呼んでいたことにならい、2015年4月に行われた初ライブの「BiSHの三箇条」で発表された。

 

“リーマンのカガミさん”
ちなみに今のところリーダーは不在のよう。

 

BiSHの歌詞がすごい!?

 

 

BiSHの歌詞がすごいとかやばいとかいう話になっていますが、これ文字通りヤバいんです。笑

 

普通アイドルグループには御法度になるであろう『下ネタ』ワードのオンパレードなんです。笑

 

 

実際、2019年2月18日に出演したしゃべくり007では、披露した歌ほとんどの部分に『ピー音』が入るという異例の事態となってしまったのでした。

 

“OLのヒロコさん”
徳井さんは楽しそうだったよね。笑

 

BiSHメンバー全員のプロフィールを解説!(年齢が高い順で)

 

 

この過激でミステリアスなグループですが、当初なかなかプロフィールというプロフィールの情報がでませんでした。

 

調べられる範囲でまとめましたのでご覧ください↓↓

 

ハシヤスメ・アツコ

 

 

名前:ハシヤスメ・アツコ(旧 倉本あおい) 

生年月日:1990年9月27日(29さい)

出身地:福岡県(出生地は東京)    

身長:162㎝

イメージカラー:紫      

担当:メガネ セクシー(バストHカップ説あり)

 

“リーマンのカガミさん”
愛用は『マサヒロマルヤマのMM‐0011/1』の2つのメガネでそれぞれ5~8万のものらしい。また、メガネを外したらグループをクビだそうだ。。。

 

ちょっとしたオカズじゃなくてメインディッシュになりたーい!(本人の雄叫びより)

 

セントチヒロ・チッチ

 

名前:チッチ(旧 蒼井ちひろ) 

生年月日:1993年5月8日(26さい)

出身地:東京都八王子 

身長:153㎝  

担当:見た目は真面目で中身は悪女。

 

BiSHのメインボーカルの1人。グループのリーダーでしたが2016年に行ったダイエット企画に失敗してリーダーを降格させられる。

 

“リーマンのカガミさん”
本来は制作側希望で専門学校にも通ったらしいが、『強がりセンセーション』にて蒼井ちひろ名義でアイドル活動を始めたのが始まり。

 

3人目からは愛が足りなくなって偏っちゃうので、2人までは愛せます。

どっちもちゃんと好きです。選べないだけで、2人好きになっちゃうんです。

 

アイナ・ジ・エンド

 

 

名前:アイナ・ジ・エンド(飯谷 愛菜) 

生年月日:1994年12月27日(25さい)

出身地:大阪府豊中市  

身長:159㎝ 

イメージカラー:赤   

担当:おくりびと ハスキーボイス ダンス振付

 

BiSHのメインボーカルの一人。

 

2016年12月~2017年1月までの間、自身の声帯結節の手術の為に一時グループを離脱していた。

 

(ジ・エンドの由来について)自分の名前を1回終わらせたらかっこいいと思って自分を終わらせてみました。

 

“リーマンのカガミさん”
歌唱力に定評がある。湘南乃風の若旦那さんや氣志團の綾小路翔さんから評価されているんだって!

 

モモコグミカンパニー

 

 

名前:モモコグミカンパニー  

生年月日:1994年9月4日(25さい)

出身地:東京都       

身長:148㎝

イメージカラー:黄色    

担当:あまのじゃく 作詞

 

小柄でかわいらしいルックスだが、ICU(国際基督教大学)卒業という高学歴アイドル。

 

文学に通じておりグループ曲の作詞をしており、またライターとしても活躍し『目を合わせるということ』というヒストリーブックを出版したりしています。

 

“リーマンのカガミさん”
故・さくらももこさんがあこがれだというのが名前に入ったんだよね。

 

リンリン

 

 

名前:リンリン   

生年月日:1998年3月9日(21さい)

出身地:静岡県沼津市    

身長:158㎝

イメージカラー:ピンク     

担当:無口

 

聖心女子大学卒業説が出ている彼女ですが、

 

あまりプロフィールが公に出回っていないことと無口キャラ、名前の印象からかリンリンさんは中国人ではないかという噂がでました。

 

しかしながら、日本人です!

 

中学時代からハロプロに憧れてアイドルオーディションを受けたり、動画配信などアイドル活動をし始める。

 

アイドルらしく可愛いキャラであった以前から、現在は無口でクールな独特のオーラを発揮しており、

 

その存在感からイブサンローランのヴィンテージコレクション展のモデルに抜擢されました。

 

アユニ・D

 

 

名前:アユニ・D(伊藤 亜由子) 

生年月日:1999年10月12日(20さい)

出身地:北海道札幌市  

身長:161㎝

イメージカラー:白   

担当:「僕がこんなに可愛いわけがない」

 

高校2年生の時にBiSHのオーデションを受け、合格すぐに高校を中退して上京

 

“リーマンのカガミさん”
最年少というだけあって、幼さの残ったあどけない表情がまた個性だね!

 

“まとめ大佐”
とまぁ、BiSHは以上の6名から構成されている。

 

BiSHメンバーの人気ランキング!

 

 

BiSHメンバーの人気順はどうなっているのでしょうか?調べましたが、いろいろな情報筋で順位にばらつきがあるようです。

 

その中で、公開されているランキング情報をまとめ順位を公開されているサイト様がいらっしゃいましたので参考とさせていただきました!↓

 

1位 アイナ・ジ・エンド(メインボーカル)

 

2位 セントチヒロ・チッチ(メインボーカル)

 

3位 アユニ・D(メンバー最年少)

 

4位 モモコグミカンパニー

 

5位 ハシヤスメ・アツコ

 

6位 リンリン

 

以上の結果でしたが、先述したようにいたるところで順位は変わっていますのでそれぞれに個性が光りファンの心をがっちり掴んでいるといえそうです^^

 

“リーマンのカガミさん”
リンリンちゃんは無口ゆえに損してる気がする。。。俺は好きだよ!!

 

BiSHメンバーは仲が良いの?

 

 

BiSHの検索ワードには『仲』というキーワードが上位に出てきますのでグループの人間関係について調べましたが、

 

キャラクターは全く個性の異なる6人ですがメンバー仲はとても良いんだそうです!

 

 

しかしながら一つだけ緊迫してしまったことがあるようで、それがメジャーデビュー時に開催された『24時間連続イベント』の中。

 

当日は1時間のイベントを24時間連続で開催したそうなのだが、

 

疲労と眠気からライブが進むにつれメンバー同士の仲が悪くなり、

 

ケンカが発生したらしく、その時の様子を本人たちは「空気がやばかった」と振り返りました。

 

“OLのヒロコさん”
そりゃピリピリするわよね。誰だって!笑 あたしなんか定時に帰れないだけでイライラする人よ。笑

 

“リーマンのカガミさん”
極限とも言える状態!これは仕方ない。。。

 

BiSHはBiSと関係ある?

 

 

また最近BiSHのファンになったという方は、BiSというグループ名がちらちら出てくることで『BiS』ってBiSHの何なのかと思う人もいるようです。

 

この2つのグループは、同じ音楽プロデューサー渡辺淳之介さんの下で作られたアイドルグループです。

 

 

メンバーも全く違いますしグループ同士の接点もなく、そもそも『BiS』は『BiSH』の前身とのこと。

 

BiSHはもともとBiSの生みの親である渡辺淳之介さんが「(当時解散していた)BiSをもう一度始める」べく、

 

新しいメンバーを集めて生まれたグループでした。

 

“OLのヒロコさん”
渡辺さんたら、解散したBiSの代わりにBiSHを作ったけれど、結局、BiS第2期っていうのを始めたのよ。

 

“リーマンのカガミさん”
ちなみにBiSにはファーストサマーウイカがいたんだよね。

 

脱退したメンバーの真相は?

 

 

BiSHの脱退メンバーとして名前があがるのは、ユカコラブデラックスさんハグ・ミィさんです。

 

ユカコデラックスの脱退理由

 

 

ユカコラブデラックスさんは2015年3月10日にBiSH加入も同年の4月3日に脱退されました。

 

BiSH在籍期間は1ヶ月未満の超短期で脱退理由の公表はありませんが、大きく2つの理由が憶測されています。

 

その一つは『音楽の方向性の違い』というものと、

 

脱退時期のインタビューにて「BiSHのことが好きなあまり、先のことを考えすぎて自律神経失調症と診断された」と答えていたことから、

 

ファンの間では『体調不良が原因』だったのではないかともいわれています。

 

“なんちゃって少佐”
現在も違う形で音楽活動されているから、個人的には音楽性の違いのような気がしますかねぇ。

 

ハグ・ミィの脱退理由

 

 

またハグ・ミィさんの場合は、2015年3月10日から2016年6月2日までの在籍でした。

 

ハグ・ミィさんの脱退理由ですが、こちらはBiSHの公式ホームページにて発表がありました。

 

ですが、『家庭の事情』とだけしか発表されず、ファンなどからいろんな憶測がでました。

 

一部情報では「親からの反対」「彼氏との結婚」「宗教上の問題」などいろいろ噂されました。

 

“なんちゃって少佐”
激しい下ネタを口にするキャラだったから親御さんたちの反対があってもおかしくはないのかもしれませんよね。。。

 

まとめ

 

 

今回はBiSHのグループについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

 

アイドルグループもどんどん進化して今ではかわいいだけじゃない、

 

歌だけじゃない、本当にいろんなことを工夫して私たちを楽しませてくれますよね。

 

BiSHのこれからの活躍に私も目が離せなくなっています!笑