道端ジェシカの旦那ケンカオは御曹司?馴れ初めは?




Pocket

 

日本女性のカリスマ的モデル 道端ジェシカさんが突如として妊娠を報告されたのは、ジェンソンバトンさんと破局された後のこと。

 

道端さんの所属事務所からは、相手男性は日本人ではなく、アメリカのロサンゼルスに住むハリウッド映画プロデューサーであると公表されただけでした。

 

ネットなどでは道端さんの子供の父親は一体誰なのかと大きな話題になり、

 

それから程なくしてその男性とは、実は台湾系アメリカ人であるケンカオさんであることが判明したのです。

 

“OLのヒロコさん”
というわけで今回は道端さんのそこの部分をまとめていきましょう!

 

 

道端ジェシカの旦那ケンカオってどんな人?

 

 

ロサンゼルスに住むハリウッド映画プロデューサーという肩書を持つケンカオさんですが、台湾系アメリカ人で年齢は40台で資産家の御曹司。

 

父親であるミンカオ(Min Kao、高民環)さんはアメリカGPS機器メーカー老舗の『ガーミン』の共同創業者だそうで、

 

ミンカオさんの個人資産は2017年7月には2.9ビリオンドル(約3284億円)、当時のビリオネアランキング693位(米国では250位)と報じられました。

 

また、ケンカオさんの妹であるジェンカオ(Jen Kao)さんはファッションデザイナー。↓↓

 

 

“OLのヒロコさん”
ジェンカオさんはニューヨーク大学でスタジオアートの学士号を取得。いろいろなことろで学んだあとに自社ブランドを立ち上げたそう。

 

デザインは、ラグジュアリーでフェミニンなコレクションであるが、ストリートやスポーティな要素もうまくミックスしているのが特徴。

 

また、ジェンカオは日本統治下の台湾で過ごした祖母の影響を強く受けている。

 

そのため、トラディショナルなクラフト感のあるものや日本文化といったものがコレクションにあらわれている。

 

そして、母親はFan Kao(ファンカオ)さん。

 

2016年、父ミンカオさんの誕生日にはご家族で日本で過ごされたようで『霞町 すゑとみ』で祝った時の家族写真がインスタグラムにアップされました↓↓

 

家族の絆が感じられる素敵な1枚だと思います^ ^

 

ケンカオのプロフィール

 

ケンカオさんのプロフィールを調べられるだけ調べてみました!

 

名前:ケンカオ

誕生日:1977年3月18日 

居所:ロサンゼルス在住 

職業:ハリウッド映画プロデューサー

 

ちなみに道端さんは2017年3月頃からケンカオさんの元で同棲を開始。

 

その1ヶ月後には柴犬『モチ』が増え、さらに10月には女の子を無事出産され家族が増えました。

 

 

“まとめ大佐”
わんちゃんかわいいなぁ!!ワンワン!!

 

“なんちゃって少佐”
大佐。。。。

 

ケンカオの経歴

 

 

ケンカオさん、カンザスシティで10代を過ごし、カンザス大学、シカゴのデポール大学ロースクールを卒業。

 

しばらく父の会社の法務アドバイザー(弁護士)をされていたようです。

 

以降、ハリウッドの映画プロデューサーとして活躍しており、過去7作品をすでに世に送り出しています。

 

 

 

2011年:ランパート 汚れた刑事   

 

2015年:聖杯たちの騎士 

 

2015年:追憶の森 

 

2017年:Lost in London

 

2017年:ソング・トゥ・ソング

 

2017年:Woodshock

 

道端ジェシカの旦那ケンカオとの馴れ初め

 

 

道端さんとケンカオさんがいつ、どう知り合ったのかは明らかにはなっていません。

 

後付けですが、道端さんが2017年の台湾で旧正月を過ごした際は、ケンカオさんの家族とご一緒だったのではといわれています。

 

“OLのヒロコさん”
この時期にはケンカオさんのご家族と旧正月を過ごすまで関係が進んでいたということね。

 

そして同年の3月6日に、道端さんがアップしたこちらの画像が暗に彼氏同伴を匂わせたことで話題となります。↓↓

 

 

“リーマンのカガミさん”
ュースのボトルをよく見ると道端さんと誰か男性のシルエットが確認できるよ。

 

“OLのヒロコさん”
カガミさんが言うとストーカーみたいで怖いわ。。。まさかアイドルの画像の瞳に移った景色とかチェックしてないわよね?

 

“まとめ大佐”
ちなみにここは日本のELLEカフェだな。吾輩はまだ行ったことはない。。。

 

 

“なんちゃって少佐”
オーガニック食材を使ったコールドプレスジュースやグルテンフリースイーツなどの店だそうです。

 

そして同月19日には、ケンカオさんの妹 ジェンカオさんのインスタグラムでケンカオさんの誕生パーティーの写真がアップされたのですが、↓↓

 

道端さんが写真に映り込んでおり、またタグ付けもされていたことから道端さんとケンカオさんに何らかの関係があることがわかりました

 

そしてこちら、道端さん2017年11月のインスタグラムより。↓↓

 

 

「Happy belated birthday to me! I have the best boyfriend♥

 

(お誕生日おめでとう私!私には最高のボーイフレンドがいます♥)」

 

どう見ても道端さんが自身が自分の誕生日のデコレーションはしませんので、男性(恋人)にやってもらったのでしょうね?という画像。

 

ですが、ここでも相手の姿や名前は見当たらず『ボーイフレンド』とだけ

 

“リーマンのカガミさん”
今までの伏線を経て、彼氏が誰なのかやっと繋がった感じだ。

 

何だか私は探偵になった気分です。笑

 

道端ジェシカの旦那ケンカオと結婚しない理由とは?

 

 

道端ジェシカさんですが、無事に第1子女の子を出産されましたが、どうやらケンカオさんとはご結婚をされていないようなのです。

 

この入籍されていない理由ですが、大きく3つほどネットで想定がなされていましたので以下にまとめます。

 

①元旦那であるジェンソンバトンとの離婚が成立していない?

 

 

英国の有名F1ドライバー ジェンソンバトンさんと結婚していた道端さんですが、当時『婚前契約書』を作成していなかったことで離婚時の遺産分与などでもめているのではないかという声があります。

 

“リーマンのカガミさん”
ケンカオさんには負けるかもしれないがそれでもジェンソンバトンさんの遺産は63憶円にものぼるらしい。。。ジェシカになりたい。。。笑

 

 

また別の話では、イギリスでは合意の上でも2年間の別居の事実がないと離婚は認められないようで、道端さんもこれにひっかかって離婚できないのでは?という説が出ました。

 

しかしながら、2016年に正式な離婚が成立したと報じられたことからジェンソンバトンさんとの離婚はすでに成立と考えてよいようです。

 

②ケンカオの一族が結婚に反対している?

 

 

この説明にはまずこちら、

 

香港の大富豪 李嘉誠さんの息子であるリチャードリーさんを例に挙げた説明がなされた方がいらっしゃいましたので参考とさせていただきました↓↓

 

リチャードさん(当時42)は、香港の女優の香港の女優イザベラ・リョンさんと交際関係となり2009年に20歳で未婚のまま第1子を出産。

 

李家の一族が一介の女優にすぎないリョンさんを李一族に迎えることに難色を示し、

 

結婚をするためには学歴を上げることなど5つの条件を提示したことが一部報道で伝えられていました。

 

イザベラ・リョンさんは、その後、第一子に続いて双子も産んでいますが、2011年に結婚しないまま破局となりました。

 

“OLのヒロコさん”
一族に入るのに『ふさわしい』っていう何かが必要なのよね。

 

 

上記の例のように、大富豪の一族がお嫁さんに対して厳しい条件をつけることは珍しいことではないため、

 

カオ一族もそうなのではないかという憶測がたてられています。

 

裏付けのように道端さんの母 富子さんが以前テレビで子供たちへの教育に関して、興味深い発言をされたことがありました。

 

 

“まとめ大佐”
。。。そういえば、富子さんは純日本人だそうだ。

 

“なんちゃって少佐”
たしかお父さんが46歳の時にジェシカさんが生まれていて、もしお母さんが同年代であれば。。。あ。。お母さんは年齢の話は嫌いでしたよね。

 

娘たちをモデルにすることを優先に育てたため、一般教養については重きを置いていなかった。

 

カオ一族が一人息子のお嫁さんにある程度の学歴や経歴を求めるのは自然なことであり、道端さんに難色を示す可能性はあるでしょう。

 

③姉のカレンがシングルマザー

 

 

道端3姉妹の長女にあたるカレンさんは現在2児のシングルマザーであり、結婚と子供はイコールではないとの結婚感を語ったことがありました。

 

“まとめ大佐”
カレンさんの2人のお子さん、長男ヒューゴ君に次男リラン君の父親は別々の男性である。公表はないが一人は伊賀大介さんではないかとの話。

 

 

伊賀大介さんです↑↑

 

カレンさんは始めからシングルマザーになることを考えていたとのことで、これに対して妹である道端ジェシカさんが同じ価値観を持っている可能性があります。

 

そもそも道端3姉妹は揃って、昔からモテモテで彼氏に困ったことがないなど異性には奔放でした。

 

道端ジェシカさんはジェンソンバトンさんとの離婚後も、ジョンメイヤーさんやタイの富豪との交際が報じられその切り替えの早さに驚いた人もいました。

 

 

“OLのヒロコさん”
アメリカ人人気歌手のジョンメイヤーさんね。彼はテイラースイフトやケイティペリーとも交際されていました。親日家だそう。

 

また、妹であるアンジェリカさんも夫で飲食店経営キムジョンヒさんが一般男性との間にトラブルを起こし逮捕となった時も、

 

 

原因はアンジェリカさんがこの一般男性の方とは元交際相手であり、キムさんの経営する会員制バーの個室でイチャイチャしていたことからでした。

 

こういった具合から、道端ジェシカさんに結婚願望がなくともなんら不思議ではないことがわかりますし、

 

 

日本とは違い、アメリカでは子供を授かった場合は未婚・事実婚の場合と離婚後でも一貫して共同親権となるので結婚に執着する必要もないといえます。

 

“まとめ大佐”
日本も共同親権の制度へシフトしようとしているようだが、今のところ結婚していないと共同親権にはならない。片親が一方的に権利を持つ仕組み。

 

私、個人的には道端ジェシカさんが結婚しない理由はこれなんじゃないかなぁと思っています。

 

元旦那のジェンソン・バトンとの離婚はなぜ?

 

 

道端さんは2014年12月から約6年の交際を経てジェンソンバトンさんと結婚しましたが、翌年の2015年12月には離婚されました。

 

一般的な離婚の理由は2人の生活のすれ違いといわれています。

 

世界を駆け回るバトンと、日本を拠点に芸能活動を続けるジェシカとの間にすれ違いもあり、
 
 
 
バトンが一部メディアに「一緒に過ごす時間が減っている」とコメントしたこともあった。
 
 
 
デーリーメールのウェブサイト「メールオンライン」も「互いの仕事ですれ違いが多く、
 
 
 
一緒の時間を過ごすことがあまりできなかったようだ」と原因について推測している。
 
 

 

日本でモデル・タレント・女優業を抱えていた道端さんはなんと結婚後もバトンさん公認で日本で母親と一緒に暮らしていたそうです。

 

バトンさんは、仕事が好きで楽しんでいる道端さんを応援する反面、F1で世界を駆け回るバトンさんとは完全にすれ違っていたようで、

 

結婚していながら、お互いにそれぞれ恋人がいたという報道もありました。

 

そこから、離婚理由についてもう一つの説があります。

 

 

道端さんの性格から離婚に至ったのではないかという憶測が静かにたてられています。

 

「モデルとしては確かに国内では群を抜いたレベルかもしれませんが、とにかく性格に問題があることで有名なんです。

 

以前、某ファッション誌の専属だった頃、東南アジア系ハーフの同僚モデルに対し差別的な言葉を浴びせ、いじめ抜いたことは業界で知らない人はいません。

 

相手は鬱状態になってしまい、モデル業引退にまで追いやられていますからね……」(ファッション誌カメラマン)」

 

 

日本国内のマスコミ関係からの受けも悪いという話が出ています。

 

「報道陣に対してのひどい態度が度々報じられていますよね。

 

婚約当時も『囲み取材で結婚発表します』と事前に煽って我々を集めておいて、当日シラを切って何も話さなかったり。

 

盗難事件が起きた際も『解決しましたか』と聞かれただけで、いきなり会見を中断させたり。

 

我々の間では『何様なんだ』と総スカン状態ですよ」(女性週刊誌ライター)

 

先述した異性への奔放な姿もこの婚姻中に災いとなってしまっており、

 

2015年11月にファッション系コンサルタント会社CEOのイケメン外国人男性ジュアンラバナルさんとの手つなぎデートが報じられ、

 

バトンさんからは道端さんの性格についての指摘のようなコメントも出ていました。↓↓

 

『彼女は何でも無料で手に入ることになれてしまっている

 

 

忙しい道端さんを認めてやりたいことをさせてあげて、クリスチャンルブタンの靴をプレゼントしたりしていた時期です。

 

“OLのヒロコさん”
道端さんからの感謝や尊敬の気持ちがあまり感じられないって気がしてしまうわね。。。

 

元旦那のジェンソン・バトンとの馴れ初め

 

 

ケンカオさんとは違いこちらはハッキリしています。

 

二人の出会いは2006年にイタリアで開催された『F1モナコグランプリ』に取材に来ていた道端さんがバトンさんにインタビューした時でした。

 

当時のバトンさんはすでに他の恋人がいたために連絡先の交換はなかったそうですが、2008年にバトンさんが仕事で来日したことで再会。

 

“まとめ大佐”
他の恋人とはフローレンス・ブルードネル-ブルースのこと。彼女は第7代カーディガン伯爵の8代目の子孫でモデル兼女優。バトン氏を振った後、イギリス王室のハリー王子と交際していたという。  

 

フローレンスさん↓↓

 

以降、連絡先を交換し一緒にハワイを過ごしたことで交際に発展。

 

日本GPに道端さんを招待するなど、徐々に二人の関係が深まった2009年2月に熱愛がスクープされてしまいます。

 

 

この時のバトンさんは、日本GPを制覇されていました。まさに二人の何かの運命を感じさせる瞬間でしたね!

 

元旦那のジェンソンバトン結婚までの馴れ初め

 

 

交際後もお互いの仕事が忙しくスレ違いになり、2010年5月に1度破局しましたが、数カ月後には乗り越えて修復されました。

 

“リーマンのカガミさん”
遠距離に耐えられないのはバトンさんの方らしい。F1にひたむきな彼にはそばで支えてくれる献身的なパートナーが理想なんだろうな。

 

そしてその後2014年のバレンタインデーに、モナコでプロポーズ~結婚となったのでした。

 

 

実は、この結婚(1度目の復縁)には、今は亡きバトンさんのお父さんのこの一言が大きかったそうです。↓↓

 

「ジェシカは今まで交際した中で最も息子にふさわしい女性」

 

「もうF1には乗れないのか、と落胆した息子をジェシカが支えてくれた。

 

一方で息子が一人になりたい時には、そっと脇で見守る。そんな思いやりがありがたかった」

 

 

この父ジョンバトンさん2014年1月に心臓発作とみられる突然の死を迎えられてしまいました。

お父さんは生前、バトンさんとレース前には必ず抱擁を交わし、F1の息子を全力で応援していたという。

 

バトンさんにとってこの最愛の父親から言われた一言は何にも勝る一言であったことでしょう。

 

“なんちゃって少佐”
また、道端さんがレースを見に行くとバトンさんの順位が一気に上がるという『道端ジェシカ=勝利の女神説』があり、ファンからも道端さんの交際、結婚は祝福されていました。

 

F1なみの猛スピードで離婚

 

 

この結婚はわずか1年で幕を閉じました。
 

 

バトンさんから受け取った婚約指輪は5カラットのダイヤで推定4000万円以上との情報。

 

F1レーサーであるバトンさんとのことだけに、『猛スピード離婚』などど言われてしまっていましたね。。。

 

元旦那のジェンソンバトンから慰謝料はいくらだった?

 

 

先述したように『婚前契約書』を作成していなかったので、バトンさんの63憶円といわれる資産がどうなってしまうのかは公表されていませんが、

 

日本の事例で見ると、1割から2割が妥当とのこと。

 

そうすると、6憶~13億という計算になりますが、実際はどうだったのでしょうか?

 

私たちからするとこの額は宝くじにでもあたらなければ一生縁がない金額ですよね。笑

 

まとめ

 

 

それでは今回は道端ジェシカさんのパートナーについてまとめさせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

 

ルックスだけじゃなくて生き方や立ち振る舞いも多くの人を魅了する道端さん。

 

とってもかわいい女の子と元気いっぱいの姿をこれからも見守っていきたいですね!!^ ^