最近見ないおのののか、あいのり桃と疎遠に?ビール売上も凄い!




Pocket

今回はおのののかさんについてまとめてみました!

おのののかさんと言えば、一時期『美人過ぎるビール売り子』として話題になりました。

あいのり世代ではかなり認知度が高い彼女ですが、最近消えたと密かにささやかれています。。

実際に干されてしまったのは性格が悪いからだとも言われているのですが、

気になるところをまとめてみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

『あいのり』で仲が良かった桃と疎遠に?

私生活で仲が良かった桃さんは最近になってブログが大炎上した経験があります。

その内容とは『元夫との赤裸々な生活を暴露した』ことにあるようです。

原因が原因だったため、『そんな生々しい情報聞きたくない』などの大バッシングを食らう事に。。

その友人であるののかさんは、そのバッシングが自身にもくるのではないかと思ったのか疎遠に

変にかばってしまえば自身にも影響が出るのは必至だったのですが、

どうやらこれがあまりネット上ではよく見られていないとのこと。

確かに炎上した人に対していきなり距離を置いたら、あざといという印象を持たれてしまうかもしれませんよね…。

“リーマンのカガミさん”
確かにちょっと前までは常に一緒に居るイメージでしたね!

疎遠になったことで炎上?

炎上した桃さんとは一旦距離を置くことにしたののかさんですが、思わぬ形でののかさん自身も影響を受けることに。

距離を置いたののかさんに対して『あんなに仲が良かったのにどうして?』といった疑惑の目が向けられます。

炎上というほどではありませんでしたが、少なからずこの事がキッカケでののかさんに対して

余り良いイメージを持てなくなったという人が少なからずいるようです。

芸能人としての立ち振る舞いとしてはお見事なのですが、隙の様なものが見え隠れしているため、

ネット上からはバッシングを食らっているようです。

完全に風評被害ですが、おのののかさんの人気が再燃することを祈るばかりですね。。

“リーマンのカガミさん”
単純にタイミングが悪かっただけなのかもとは思いますが…

最近見ないのはどうして?

2012年に一度ブレイクしてから、一時期は頻繁に姿が見れていたのですが、最近はあまり見ませんよね。

もしかして干されてしまったのでしょうか?気になる最近と言えば…

今月10日からBS12で新番組『BS12水曜バスケ!』がスタートする。
そんな番組の放送に先立って、番組MCのおのののかと田中大貴アナウンサー、
ナレーションを務める声優の小野賢章を迎えての取材会が開催された。

最近はBSの番組に出演し、主にナレーターとしての仕事をメインとしているようです。

学生時代はバスケ部だったというののかさん。

その経験と知識を活かし、バスケ番組のナレーターに抜擢されたのですね。

最近見ないと思っていたのですが、きちんと活動はしているらしく、

単にバラエティー番組の出演本数を減らしただけだったとのこと。

“リーマンのカガミさん”
学生時代にバスケをやっていたんですね。意外と運動神経良かったりして?

性格が悪いという噂も…

ののかさんの情報で、性格が悪いという噂があるのですが、これは本当でしょうか?

先述しましたが、炎上した桃さんから距離を取ったり、自身の写真写りが良い写真をアップしたりなど、

行動にはあざとさが見えますが、これだけでは単に性格が悪いという根拠にはなりません。

しかしある番組ではこんなエピソードも…

おのののかさんが炎上した出来事で一番有名なのは、やはり『逃走中』における、

岡村隆史さんを盾にして逃げ切った一件。

おのののかさんは網鉄砲を手に入れたよゐこ濱口さんに対し、

「私、濱口さんについていく」

といって、よゐこ濱口さんの後ろに隠れて行動していました。

しかし、よゐこ濱口さんが網鉄砲を使用してしまうと、そそくさと逃げ出し

同じく網鉄砲を手にした岡村隆史さんについていくことに。

途中でハンターに追いかけられて、はぐれた時は、

「岡村さん、どっか行っちゃったじゃないですか、私捕まりそうになりましたよ」

と、なぜか岡村隆史さんにクレーム

この番組を見ていた視聴者からは『おのののか最悪』『性格悪すぎだろ』等の声が相次ぎ、SNS上で大炎上。

基本的な性格は悪くはないのかもしれませんが、行動一つ一つがタイミングが悪い時に悪く見えるだけなのかもしれませんね。

しかし共演者さんからは『馬鹿にしたような態度を取る』といった意見も見られ。

余り共演者からの評判は良くない様です。。

これ以上アンチを刺激するような行動は慎んだ方がいいのかもしれませんね…。

“リーマンのカガミさん”
確かに女の武器を使いすぎるところはあるので、注意が必要なのかも…

おのののかのプロフィール

それではおのののかさんのプロフィールを確認してきましょう!

愛称 ののきゃん

生年月日 1991年12月13日

出身地 東京都

血液型 A型

身長 / 体重 169 cm

スリーサイズ 83 – 59 – 85 cm

カップサイズ E

靴のサイズ 24 cm

事務所 プラチナムプロダクション

ののかさんは東京都出身のタレントで、2012年に『美人過ぎる売り子』として話題になりました。

以前から芸能活動はしていたようなのですが、ビール売りが話題になり、一気に活躍の場が広がりました。

多い時では一日400杯以上売り上げることがあったという事ですが、現在も記録は破られていない様です。

ビール売りの平均が一日100杯もいかないという事だったので、この記録は驚異的ですね!

その後はバラエティー番組などに活躍の場を移して活動。

グラビア活動もされており、現在はバスケ番組のナレーターも務めるなど、現在も活動されています。

以前から容姿に関しては評判が高く、東京ドームの名物とまで言われていました。

そんな容姿を持った方が芸能界入りするのは、ごく普通なことだったのでしょうね。

“リーマンのカガミさん”
プラチナムプロダクション所属の女優ってみんな売れている人ばかりですよね~

三時間のバイトで月収30万超え!?

芸能活動と並行して仕事をしていたビール売りですが、その月収は普通のサラリーマンの月収以上稼いでいたと言われています。

東京で働くサラリーマンの平均月収が23万円前後なのに対して、ののかさんの月収は30万円を余裕で越えていました。

しかも一日三時間しか仕事をしていなかったというから驚きです。

言い換えれば、一日三時間で30万円稼げるので、その分芸能活動には時間を当てられたことでしょう。

何かとお金がかかる芸能活動には資金も大事。

その点もクリアしていたという事で、初期の芸能活動には何ら支障も出なかったのでしょうね。

ある意味才能なので、もう一度ビール売りとしての姿を見たいと思っているのは僕だけでしょうか?(笑)

“リーマンのカガミさん”
男性も出来ればいいんですけどね、このバイト(笑)

ビール売上の記録保持者

東京ドームの名物とまで言われていた彼女ですが、その売り上げも驚異的。

一日三時間で多い時は400杯以上売り上げたという事なので驚きですね。

因みにビールを注いで手渡す時間とお代を受け取ったりお釣りを渡す時間をかんがえると、

約27秒に一杯売っていたことになります。

仕事入りしてから終わりまでほぼずっと売れている状態は、他の売り子から見ればうらやましく見えたでしょうね。

因みに多くビールを売るコツとしては『団体客の感じを見極める』や『世間話をしながら次のお客を探す』という

スキルを使いながら、次々と売っていったらしいです(笑)

営業の才能すら感じてしまうのですが、あくまでも芸能活動の資金繰りのためだったと語っています。

是非今の若い方にもその売り方を伝授してほしいものです。

“リーマンのカガミさん”
ずっと売れているってどんな状況なんでしょうか…(笑)

最近はBSのスポーツ番組にレギュラーとして出演

最近バラエティー番組への出演を減らしており、地上波では月に1回見るか見ないかくらいの出演頻度ですが、

BSのバスケ専用放送にレギュラー出演されています。

元々トークには定評があったののかさんなので、抜擢されるのは自然なことだったのでしょうか。

番組自体も中々充実しており、元々バスケ経験者という事もあって的確なトークがさえわたっていると評判です。

一時期の地上波の番組に出ていた頃よりいきいきしていると噂もあるくらいです。

スポーツ番組はいつの時代も人気ですが、ののかさんの影響で、今後バスケ番組もさらに盛り上がる事を期待したいですね!

“リーマンのカガミさん”
スポーツ番組に出演されていたんですね、意外です!

まとめ

今回はおのののかさんについてまとめてみました。

多少タイミングが悪かったり、共演者を下げる発言をしたりしてアンチから上げ足を取られることも多いですが、

基本的には性格が悪いという事は無いといった印象を受けます。

しかしメディアで活躍する以上は、自身の発言や行動により一層気を付けて、今後も活動してほしいと思いました。

“まとめ王子”
それではまた次回の記事でお会いしましょう!