小島瑠璃子の出身大学はどこ?あの村上信五と不倫していた!




Pocket

今回は小島瑠璃子さんについてまとめてみました!

小島さんと言えば、今やバラエティーやニュース番組のコメンテーターとしても大活躍中のタレント。

マルチな才能を持つ才女でありながら、グラビアとしても活躍されていますね!

そんな小島さんですが、私生活の交友関係は割と派手という噂が…。

更には『男たらし』の性格をしているなどの噂もあります。。

気になるところをまとめてみましたので、どうぞご覧ください!

小島瑠璃子の出身大学は?

小島さんは共立女子大学という大学に通っていたのでは?と噂されています。

共立女子大学と言えば偏差値は45-55。

決して飛びぬけて偏差値が高いところではありませんが、学部によっては秀才が多いことで知られてるようです。

小島さんがどの学部に通っていたのかはわかりませんが、恐らく一番偏差値が高い学部だったのではないでしょうか。

高校時代は県内でも随一の進学校に通っていたとのことですし、発言の一つ一つとっても品があり知性を感じさせますよね。

何にしても大学は目撃情報と相まって、『共立女子大学』という可能性が一番高いのではないでしょうか?

“リーマンのカガミさん”
大学自体はそれほど…といったところですが、凄いのはここからです

実は頭がめちゃくちゃ良い!

通っていた大学はそれなり…という感じでしたが、小島さんが凄いのはその出身高校。

出身高校が『県立千葉東高校』という、偏差値平均で70の進学校。

偏差値70ってやばいですね…(笑)

高校時代は芸能活動と両立し、学業成績では学年1位を取ったこともあるようです。

となると進学先の学部も一番偏差値の高い学部ということになるのでしょうか?

何にしても滅茶苦茶頭が良いのは間違いないようです。

このルックスに加えて頭がいいという事で、当時は相当モテたのでは?と思われますが、

以外にも中学高校時代はガリ勉だったようで、恋愛にこそ興味はありましたが、勉強や芸能活動に忙しく、

彼氏を作る暇はなかったのではないかと言われています。

しかし進学校の勉強と芸能活動を両立させてしまうのは凄いことですね…!

“リーマンのカガミさん”
元々は歌手を目指していたことも分かっていますね!

ヒルナンデスで村上信五に求婚後、フライデーされる

そんな小島さんですが、芸能活動を続けていくうちに何度かスクープされることもあったようです。

その相手はジャニーズ所属の村上信五さん。

村上さんと言えばジャニーズきっての『お笑い担当』で、吉本の芸人なのではないかと疑う位、トークが面白いアイドルですね(笑)

そんな村上さんと小島さんはヒルナンデスで共演した際、小島さんから『結婚するなら村上くん』と話した経験が。

その際は単なるネタなのだろうと思ったのですが、その数年後にまさか本当に距離を縮めていたとは驚きです(笑)

しかし決定的なデートは目撃されておらず、カラオケの個室に入ったりする程度。

この事に対してマツコ・デラックスさんは『乳くらい揉んだの?』と問いますが、

『隣にすら座ってくれへんかった』と自虐的な笑いを誘います。

ただの友達関係と言ってしまえばそれまでですが、頻繁にではないにしろ個室カラオケで会っていることから

『イメージダウンはしたくないけど、撮られないならいい』と思って密かに連ら愛しているのかもしれません。

どんな結果になっても、個人的には村上さんなら良いんじゃないかなと思うのは僕だけなんでしょうか…(笑)

“リーマンのカガミさん”
村上さん性格良さそうですもんね

実は勘違いされるAKBとの関係性

因みによく勘違いされるのですが、小島さんはAKBとは全く関係ありません(笑)

確かにAKBにいそうな雰囲気は醸し出しているものの、AKBアイドルグループとは全く関係ないようです。

どうしてこんな勘違いをされることになってしまったかというと、

NMBのキャプテンだった山本彩と共演した際に、顔が似ていると噂になったことかららしいです。

確かに画像だけ見ると結構似ていますし、小島さんの情報が全くない人に『こじるりってAKBのメンバーだよー』

と伝えたとしたら信じてしまいそうではありますよね(笑)

あの橋本環奈もAKBとは全く関係ないのですが、一時期AKBと混濁されていた経験があるようです。

アイドルに疎い人からすれば、どっちも似たようなものと思うかもしれませんが、

小島さんはAKBとは関係がない、マルチタレントということになりますね。

“リーマンのカガミさん”
橋本環奈さんがAKBじゃないという事を知ったときの衝撃…(笑)

性格悪いって聞いたけど本当?

良く性格が悪いと噂されることもある小島さんなのですが、実際のところどうなのでしょうか?

実はこれは全くのデマで、小島さんは性格が良いことで知られています。

ではどうして性格が悪いという噂が広がってしまったのか?

小島さんはスタイルも顔もかなりいいですし、それを本人は自覚もしている様子。

こんなエピソードがあります。

以前小島さんが番組内で、おぎやはぎの2人と共演したことがあったのですが、その際に小島さんは矢作さんに…

『ゴルフすごいやってみたいと思ってて、練習するんで連れてって下さい』

と、発言。これに対して矢作さんの相方・小木さんが…

『(そのやり方)よく色んな人にやってるよね?プロデューサークラスの人に』

と突っ込んでいましたが、これに対して、まんざら嘘でもないかのように小島さんは…

『小木さん、ホントダメ、それ!』

と言った過去があるようです(笑)

確かに自身にプラスになる人に対してこのようなあざとい発言をしていたら、男性の方は勘違いしちゃいますよね。

計算してやっているのだとしたら確かにあざといですが、『あざとい』という言葉には『小利口』という意味も含まれています。

全体的に見ると、どぎついわけではなく、単純に利口なだけかもしれません。

これだけで性格が悪いと判断は出来なさそうです。

“リーマンのカガミさん”
というか自覚がないだけで、ほとんどの女性がやっていると思いますよ~

小島瑠璃子のプロフィール

それでは小島さんのプロフィールを確認してみましょう!

本名(ふりがな/愛称):小島瑠璃子(こじまるりこ/こじるり)

所属事務所:ホリプロ

生年月日:1993年12月23日

現在年齢:25歳

出身地:千葉県市原市

血液型:O型

身長:157cm

活動内容:バラエティタレント、司会者、スポーツキャスター、グラビアモデル

 

小島さんはマルチな才能を持つバラエティータレントで、そのほかにもスポーツキャスターなどを務めています。

近年の若いタレントにはない、利口で知的なキャラクターや、トークの切れなども相まって、

2012年ごろから徐々に人気を獲得してきました。

近年ではバラドルの女王、指原莉乃さんが危機感を持つほどの存在感を発揮しており、

指原さん本人から『仕事とられそうで怖い』と言われたこともあるようです(笑)

実際に最近はテレビで見ない日が無い程、小島さんを見ることも多いので、

今後はAKBを引退した指原さんと小島さんの二大巨頭が番組を圧巻する年代がきそうです。

“リーマンのカガミさん”
指原さんを圧倒するってすごいと思います(笑)

オーディションに合格して芸能界へ

小島さんが芸能界に入ったキッカケはホリプロのタレントオーディションでした。

2009年に参加し、3万人以上の参加者の中から見事グランプリに輝き、芸能活動をスタートさせます。

当時まだ15歳という若さながら、他を圧倒する美貌で話題になりました。

可愛いルックスやトーク力を発揮して、2012年から徐々に頭角を現していくことに。

現在は一日一回はどこかの番組に出ているとさえ言われている程、テレビで見ない日が無い位、活躍されていますね。

中学時代はがり勉だったということですが、きっとクラスメイトからも参加を進められたのではないかと思います。

そんなに可愛い人が居れば、推薦してあげたくもなりますよね♪

“リーマンのカガミさん”
当時のクラスの人は今の活躍をどんな風に見ているんでしょうか?

マルチな才能を発揮して徐々に人気者に

小島さんの武器はなんといっても可愛いルックスから放たれる的を得た回答。

加えてある程度の話になっても対応できる知識量と、トーク力の高さにあります。

スポーツキャスターをさせれば、あっという知識量で解説者をも驚かせると言います。

またその美貌を活かし、グラビアとしても活動されていますね。

顔よし、スタイル良し、頭良し…。

性格の事は色々アンチから言われるかもしれませんが、性格もサバサバしていて見ていて気持ちがいいものがあります。

これからもますます活動の幅を広げていってほしいです!

“リーマンのカガミさん”
マルチな才能があるっていいですね!

危機回避能力も高い!生放送中の見事なカメラ回し

トーク力の高さが話題に上がる小島さんですが、それと同時に危機回避能力もずば抜けていると話題です。

ヒルナンデスの生放送での放送事故の際には、咄嗟の機転を利かせてカメラを誘導

絡まれて動けない芸人さんに向いているカメラを、自身が『怖い怖い~♪』と言いながらカメラを誘導し、

それ以上その場面が放送されることはありませんでした。

まだ若いのにこの咄嗟の機転の利かせ方は、今活躍しているタレントさんも持ち合わせていないのではないでしょうか?

この一瞬で起きたアクシデントをどう回避するかを一瞬のうちに考えて実行できる辺り、地頭がいいなと思ってしまいます。

小島さんが居れば共演者さんに何かあったときも安心ですね♪(笑)

“リーマンのカガミさん”
危機管理能力高すぎですね…(笑)

まとめ

今回は小島瑠璃子さんについてまとめてみましたが、如何でしたか?

トーク力が他界だけではなく機転を利かせられて、かつ努力家という事であれば、

これからも人気が衰えたりテレビから消えたりすることはないと思われます。

今後もさらに活躍の場を広げて、お茶の間を盛り上げていってほしいですね!

“まとめ王子”
それではまた次回の記事でお会いしましょう!