高知東生の現在は?薬と五十嵐敦子と高島礼子の黒い関係




Pocket

 

今回は高知東生さんについてまとめてみました!

 

高知東生さんと言えば高島礼子さんとおしどり夫婦で知られていましたが、覚せい剤使用での逮捕をきっかけに離婚されました。

 

芸能界きってのおしどり夫婦に一体何があったのか?また一緒に逮捕された五十嵐敦子とは…?

 

“まとめ大佐”
気になる部分を調べましたので、どうぞご覧ください!

 

高知東生が覚せい剤使用で逮捕。

 

 

俳優の高知東生さんが覚せい剤使用で逮捕された事は記憶に新しいですね。

 

高知さんが逮捕されたとき、そこには元レースクイーンの五十嵐敦子も一緒に居たそうです。

 

二人は約10年前に知り合い、そこから二人で月に5-6回ほど使用する期間がしばらく続いたそうです。

 

“なんちゃって少佐”
今回の逮捕も、ある程度警察側の方で事前に裏取りをおこない、使用確実と判断出来た為逮捕に至ったとのこと。

 

 

 

高知さんと言えば俳優として成功しており、

 

元妻には高島礼子さんや、元AV女優のあいだももさんと結婚していたことで有名。

 

高島礼子さんとは業界でもおしどり夫婦として有名で、今回の逮捕にはメディア各社が大変驚いたそうです。

 

かという僕も逮捕されたときにはびっくりしましたが、同時に高島礼子さんへの疑惑が高まったのも事実。。

 

 

薬物のマイナスイメージって相当なものですね。

 

この逮捕をきっかけに高知さんは芸能界を引退、また高島礼子さんとも離婚し、まさに人生の歯車が崩れ去った瞬間でした。

 

薬物の依存度は高いと聞きますし、長年使用した高知さんは果たしてまともに更正することが出来るのでしょうか?

 

今後の行動に注目が集まります。

 

“リーマンのカガミさん”
一瞬誰だかわかりませんでしたが、高島礼子さんの夫でピンと来た記憶があります。

 

約30年間薬漬けの生活だった…!?

 

 

高知さんはメディア各社に向けて『薬物は約30年にわたって使用してきた』と告白しています。

 

30年の長きにわたって使用がばれなかったことが凄いですが、元々上京したてのころ、

 

原宿で外国人の人に声を掛けられ、大麻を吸ったことが使用のきっかけでした。

 

 

正しくは大麻は薬物ではありませんが、勿論こちらも大麻取締法で禁止されていますし、

 

立派な違法行為であることは変わり在りません。

 

その使用をきっかけに、20代で覚せい剤の使用を経験し、暫く使用していない期間がありましたが、

 

2008年ごろから五十嵐敦子と知り合い、また使用するようになっていったとのこと。。

 

 

一度薬物を自身で絶ったのにもかかわらず、また使用を再開してしまう辺り、薬物の恐ろしさが分かります。

 

入手ルートは外国人とみられますが、実質バイヤーを特定することが不可能に近いため、組織などを検挙できずにいるそうな。

 

上京したての頃は何かとトラブルに巻き込まれやすいので、

 

これから上京するという方は、少し気を付けた方がいいかもしれません。

 

“リーマンのカガミさん”
右左分からない時は、決して自身だけの判断はやめましょう!

 

高知東生と一緒に逮捕された五十嵐敦子って誰?

 

 

一緒に逮捕された五十嵐敦子は、元レースクイーンで銀座の高級クラブでホステスをしていた経験があるようです。

 

元々は横浜の名家の生まれで、生活には何不自由なかったとのこと。

 

何不自由ない生活を送っていた五十川だが、高校時代には、いわゆる〝ギャル〟になっており、外見は派手だったという。

「18~19歳のときに大手芸能プロにスカウトされたそうです。

 

だが結局、所属にはいたらず、別の中小の事務所に入って、

『あつこ』という芸名でレースクイーンとして芸能活動を始めました」(芸能事務所関係者)

 

所属事務所のプロフィールによれば、身長164cmにB88W56H88のスレンダーなスタイル。

レースクイーンとしてもそれなりの人気を得ていたという。

 

 

しかし、レースクイーンとしての収入は約20万円ほどで、親からの仕送りを貰ってもレースクイーンとしての

 

見栄は張れず、パトロンやスポンサーを見つけるイベントに数多く参加

 

その活動をしている内に高知さんと知り合いになり、またすでにそのころには薬物常習犯だったと言われています。

 

高知さんも五十嵐敦子と知り合いになったことで頻度が増し、今回の逮捕に至ったのでしょう。

 

お二人にはきちんと罪を償ってほしいと思います。

 

“リーマンのカガミさん”
この五十嵐さんは執行猶予付きの計6年判決らしいです

 

高知東生は逮捕騒動が原因で高島礼子と離婚

 

 

この逮捕騒動がキッカケで妻だった高島礼子さんと離婚。

 

当然と言えば当然の結果ですが、高島礼子さん側にとっても別れなかった場合のリスクが大きかったのでしょう。

 

高知さんの初公判時の際には姿を見せなかったようですが、これも事務所の意見としては

 

「離婚しているので関係ない」という事らしいです。

 

 

少しそっけない気がしますが、確かに既に離婚している方の初公判に行ってもという感じはしますよね。

 

しかし、実際は高島さん自身が高知さんと別れることを望んでおらず、渋々離婚書に同意したという噂も。

 

「高島は高知と別れることに未練タラタラで、事務所が説き伏せてようやく離婚を発表している。

 

とはいえ、懲役2年、執行猶予4年の判決を受けた高知の保釈金や弁護士費用を負担したのは高島でした。

 

そればかりか、今春から再びエステ店をオープンさせた高知を陰ながら支援するなど、今でも2人は密に連絡を取り合っています。

 

最近も横浜の高級ホテルで密会している姿が目撃されています」

 

 

寧ろ離婚後に絆が深まっているという事なのでしょうか?

 

高知さんは高島さんのお父さんの介護のために、逮捕前に芸能界を引退されていますが、

 

その男気あふれる姿などにグッときているのでしょうか。

 

普通なら即音信不通になってもいいのですが、少し奇妙な夫婦の絆があるようです。

 

“リーマンのカガミさん”
元々の馬が合うのでしょうか?

 

高知東生の現在は?

 

現在の高知さんはいったいどのようにして過ごされているのでしょうか?

 

2019年現在、高知さんはフリーで芸能活動を再開されているようです。

 

SNS上ではどうやらクラブやスナックなどで歌を披露されており、演歌歌手さんとの写真が多いことから

 

『演歌歌手として復活』するのではないかと考えられています。

 

 

勿論復帰までの道のりは決して緩やかではありませんが、本気で人生をやり直そうという決意が感じ取れます。

 

周りの人にも恵まれているようで、都度依存症への勉強会への参加などもしているようですよ。

 

徐々に自信を取り戻していって、失った30年間の輝きを再び取り戻してほしいですね!

 

“リーマンのカガミさん”
現在は歌手デビューを目指して頑張っているようです。応援したいですね!

 

高知東生のプロフィール

 

それでは高知さんのプロフィールを確認していきましょう!

 

 

本名:大崎 丈二 (おおさき じょうじ)
別名義:高知 東急

生年月日: 1964年12月22日 (年齢 54歳)
生まれ: 高知県 高知市

身長: 182 cm
血液型: B型
配偶者: 高島礼子 (1999年 – 2016年)、 あいだもも (1991年 – 1996年)

 

高知さんは小学生の際に高知市内でスカウトされ、四国電力のCMに出演したことがキッカケとなり俳優の道に

 

実は無名時代にアダルトビデオに本名で出演しており、その際共演したあいだももと一度目の結婚をされています。

 

その後、東急電鉄から裁判を起こされ、芸名を東急から東生に変更。

 

1999年に高島礼子さんと結婚し、サラリーマン金太郎や結婚できない男に出演し、知名度を挙げます。

 

 

元々高島礼子さんの夫という事でそれなりに知名度がありましたが、話題と共に有名になったのは

 

『結婚できない男』で妻の高島礼子と共演したことがキッカケです。

 

また、公私ともに『高島礼子の一番のファン』と良く発言しており、その言葉通りに

 

高島礼子さんを俳優をやりつつ献身的にサポートに徹してきました。

 

 

2016年の逮捕がキッカケで離婚してしまいましたが、一部では現在も密に連絡を取り合っており、

 

今度は高知さんの芸能界復帰を高島さんが陰ながらサポートしているという噂も。

 

逮捕されても尚お互いの事を思いやる気持ちは素敵ですが、決して順風満帆ではない様です。

 

とはいえ高知さんも逮捕をきっかけに自信を変えようと努力されている様なので、

 

今後二度と同じ過ちを繰り返さないことに期待し、芸能界復活へ頑張ってほしいと思います。

 

“リーマンのカガミさん”
無名時代にAVに出ていたって言う事に驚きです!

 

高知東生は薬物騒動前に芸能界を引退

 

 

高知さんは既に芸能界を引退されていますが、正しくは引退後に逮捕されているようです。

 

公式サイト上では逮捕より引退の方が早いため、どこかで間違われたものがそのまま使用されたことによる誤解でしょうか?

 

逮捕後の初公判の際に、上京した際にお世話になった恩人方からの上申書が読み上げられ、

 

その際に顔を真っ赤にして涙していた姿が目撃されています。

 

 

罪を償うのは勿論の事ですが、きちんと人としての感謝の気持ちを持っているという事が伺えます。

 

判決は懲役2年、執行猶予4年の有罪判決。

 

橋裁判官は判決で

「遅くとも平成22年ごろから、高知被告が五十嵐被告に購入資金を渡し、

覚醒剤や大麻を購入させて、密会場所で使用していた。

 

五十嵐被告も自身で密売人から購入し、単独で使用したり、

高知被告と一緒に使うなどしていた。常習性や依存性は顕著だ」と指摘。

 

一方で、「2人とも前科前歴はない上、社会的制裁を受けた」

などと実刑を回避した理由を説明した。

 

 

前科が無いだけにすぐに実刑という事ではなかったようですが、失ったものは大きく、社会的な制約も今後出てくると思われます。

 

しかし、まずは心身ともにキレイになり、応援してくれる方の前に綺麗になった姿を見せるのが最大の恩返しかなと思います。

 

大切に思ってくれている人のためにも、同じ過ちを犯すことなく今後の人生を歩んでほしいですね!

 

“リーマンのカガミさん”
判決から三年、現在の高知さんがいい方向に向かっていますように…

 

高知東生は現在「更生施設」に入っている?

 

 

一部では高知さんが厚生施設に入っていると噂がありますが、こちらはデマの様です。

 

月に一度は定期検査などは必要でしょうが、依存性が確認できないことを証明するための診断書もSNS上に掲載しているようです。

 

その為、現在特に更生施設などにはお世話になっていないのが有力でしょう。

 

 

その代わり、定期的な検査と依存症に対しての理解を深めるセミナーに参加したり等、

 

自身の更生に関してはかなり力を入れているようです。

 

薬物は3の倍数が付く月、年月が再犯の可能性が高いらしく、丁度今年が逮捕されてから3年目を迎えます。

 

きちんと更生できていれば、今後しばらくは誘惑に耐えられるのではないかと思います。

 

“リーマンのカガミさん”
再犯防止の自己活動は重要ですね!

 

まとめ

 

 

今回は元俳優の高知東生さんについてまとめてみましたが、如何でしたか?

 

薬物で逮捕されてしまいましたが、現在は芸能界復帰を目指して地道に歌手活動を行っているようです。

 

元々魅力ある人でしたし、真面目に努力して活動すれば必ず復活できると信じています。

 

長い目で見て、今回の逮捕が人生の良いリセットになっていればいいですね!

 

“まとめ王子”
それではまた次回の記事でお会いしましょう!