電気グルーヴの石野卓球の彼女は女優!?現在は結婚してる?




Pocket

石野卓球さんは電気グルーヴの歌手として大変人気のある方ですね。

本来であれば、2019年に電気グルーヴ30周年を迎える記念だったようですが、
 
2019年3月13日にメンバのピエール瀧さんが逮捕されたことにより「今後の活動は自粛?」「どうなるの?」など様々な声があがっているようです。
 
“リーマンのカガミさん”
今回はそんな石野卓球さんの情報や電気グルーヴについてご紹介したいと思います。

電気グルーヴの石野卓球のプロフィール

 
自身も昔から過激な言動があり、変人と呼ばれたり天才扱いをされたり様々なことがある石野卓球さん。
 
少し変わっている性格なのかもしれませんね。。笑
 
そんな石野卓球のプロフィールについて振り返ってみたいと思います。
芸名:石野卓球(いしのたっきゅう)
愛称:クリ坊、フミトシ、卓球
 
生年月日:1967年12月26日
年齢:51歳
出身地:静岡県静岡市駿河区
 
血液型:O型
出身中学校:静岡市立高松中学校卒業
出身高校:静岡学園高等学校卒業
 
職業:ミュージシャン
音楽:バンド電気グルーヴ
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
石野卓球さんは電気グルーヴとしてピエール瀧さんとユニットを組んでいる方で、静岡県の出身で現在51歳です。
 
石野卓球さんの実家はパン屋さんをしており、父親は土木業を経営している家だったそうです。
 
音楽プロデューサーとしても活動されており、
 
デビュー当時の篠原ともえさん」、「細川ふみえさん」、「木村カエラさん」などもプロデュースをしたことがあるそうです。
 

“OLのヒロコさん”
他にもSMAPの「SMAPのポジティブダンス」、V6の「刹那的Night」をプロデュースしているそうよ。
 
“リーマンのカガミさん”
さらに、夏木マリさんの「逆走BBA」、細川ふみえさんの「だっこしてチョ」、ハリウッドザコシショウさんの「ゴキブリ里」などもプロデュースをしたらしい。

本名は?芸名の由来は?

石野卓球さんの名前は「スポーツの卓球」をイメージさせますが、こちらは本名ではなく「芸名」です。
 
本名は「石野文敏さん」です。
 
どうして石野卓球さんという名前になったかというと、「中学生時代に卓球部に所属していた」ということからそのような名前にしたそうです。
 
しかし、実際は幽霊部員だったんだとか(笑)
 
本当は卓球がしたかったわけではなく、運動部に所属していれば「自転車通学」が認められたためにその許可をもらうために入部をしたそうです。
 
これは初耳。そこまでして自転車通学をしたかったんですね。笑
 
“リーマンのカガミさん”
実際は運動音痴だそうです(^_^;)

電気グルーヴってどんなグループ?

世代的に知っている方であれば石野卓球さんと聞くだけですぐに分かりますが、若い方は知らないこともありますよね。
 
石野卓球さんは子供のころから、イエローマジックオーケストラやクラフトワークといったテクノ系にはまっていき、
 
メリーノイズ、人生といったグループを結成し展開をしていくことになります。
 
“リーマンのカガミさん”
人生は1989年に解散し、現在では石野卓球さんはテクノユニットである電気グルーヴのメンバーでもあり、テクノミュージシャンとしても活動しています。
 
それ以降、電気グルーヴのメンバーとしても有名になっている石野卓球さんはソロ活動も充実させています。
 
ミュージシャンとしてだけでなく、DJとしても活動したり音楽プロデューサーとしても活動し様々な楽曲をてがけているんです。
 
そんな石野卓球さんがメンバーとして知られ電気グルーヴは高校時代の同級生である、
 
ピエール瀧さんらとテクノユニットを結成したあとに後にメジャーデビューしたグループです。
 
電気グルーヴは1989年に結成され、テクノやエレクトロを中心として独特の音楽性と破天荒なパフォーマンスが特徴になっています。
 
世相を風刺した作品も数多くあり、1990年代のサブカルの担い手でもありました。
 
“OLのヒロコさん”
2019年で30周年だったようですが、まさかこんなに有名なグループの一員であるピエール瀧さんが逮捕されてしまうなんて衝撃的ですね(^_^;)

石野卓球とピエール瀧の出会い

石野卓球さんの高校は「静岡学園」です。

静岡学園に進学をし、1つ上の学年にはサッカー選手として有名な「キング三浦知良」さんがいたのですが、

石野卓球さん入学したときに三浦さんは中退してブラジルに単身留学し残念ながら面識はないんだとか。

そんな石野卓球さんは、電気グルーヴを結成する前は「エロ本の編集者になりたい」と思ってたそうですが、

“リーマンのカガミさん”
学校の校則がきびしかったために当時のことを振り返ると「懲役3年」とも語っているようです(^_^;)

そして、ピエール瀧さんら友人数人とインディーズのテクノ音楽バンド「人生」を結成されます。

当時のメンバーは奇抜なメイクをしており、知名度はあまりませんでしたが、

ナゴムレコード主宰のケラさんから「レコードださない?」と声をかけられたことがきっかけで徐々に知名度がでます。

レコードは石野卓球さんの自宅で録音したデモテープがナゴムレコードから販売されることになったそうです。そして、販売をきっかけに東京へ上京します。

“OLのヒロコさん”
その後にメンバーであった「おばば」さんが脱退され、1989年4月27日のライブを最後にグループ「人生」を解散しその後「電気グルーヴ」を結成することになります。

そして、ソニーレコードから声かかりメジャーデビューを果たすのです。

ですから、この静岡学園で人生を結成したときからピエール瀧さんと関係が続いていたようです。

“リーマンのカガミさん”
長年の付き合いをしていた相方が逮捕され、石野卓球さんも「だとよ」とだけコメントをしており、相当なショックを受けていることでしょう…。

今回の逮捕で電気グルーヴはどうなる!?

2019年3月13日に電気グルーヴのピエール瀧さんが麻薬取締法違反によって逮捕されたことで、

石野卓球さんや電気グルーヴの今後について注目を集めています。

これまで親しく関係をつづけていた相方の突然の逮捕ですが、懸念されるのが今後の活動についてです。

石野卓球さんはピエール瀧さんの逮捕を受けても、パニックを起こすなどの反応は見せていないようです。

メディアでは冷静だと報道をされたりもしていますが、やはり心中は複雑で暫くは活動などについて検討をされることでしょう。

石野卓球さんの反応的にも、電気グルーヴが解散することはなさそうですが、ピエール瀧さんが欠けた状態でどのような存在感を見せてくれるのかは分かりません。

“リーマンのカガミさん”
公での復活宣言を期待して待ちましょう!!

【本題】石野卓球の彼女は女優?

石野卓球さんの彼女については様々な噂がありますが、交際相手は女優だということが話題になっています。
 
付き合っていたとされる時期は10年ほど前だそうなのですが、そのお相手も「ピエール瀧さんってラリってるよね。」と語っていたことがあるそうです。
 
このようなことを踏まえるとピエール瀧さんとも面識のあった方ということになりますが、
 
石野卓球さんが現在51歳ということなので10年前の40歳前後のときにお付き合いしていた方は誰なのかについては判明していないようです。

 
ちなみに噂としてあがっていたのは、電気グルーヴの前に組んでいた音楽バンドである「人生」でボーカルやキーボード、プログラミングを担当していた、
 
「グリソン・キム」さんという方です。
 
しかし、1989年に人生を解散するときに別れたということも分かっていますから年代的には、「ピエール瀧さんがラリっている」と発言した女優とは一致がしなさそうです。
 
ですが、ピエール瀧さんが2019年3月15日に「20代から薬物は使用していた」といった旨の供述をしていることが分かっていますので、
 
もしかすると一致をする可能性もあるかもしれません。
 
“OLのヒロコさん”
あまりプライベートに関しては報道がありませんから、女優が一体誰なのかということが判明することはないかもしれませんね(^_^;)
 
今後の情報が気になるところですね。

現在は結婚してる?

石野卓球さんのことを調べてみると「交際相手」「元カノ」「結婚」など様々な情報がでてきますが、
 
石野卓球さんは現在のところ「結婚はしていない」かと思われます
 
過去には結婚報道などもあったことがあるそうですが、これは石野卓球さんがついた冗談を真に受けた週刊誌が間違って発刊をしてしまったんだとか。
 
過去には本当に女優と付き合っていたとか、人生を解散するまで笹塚で同棲していたとか様々なことがネットでは騒がれていますが、
 
年齢的には確かに結婚をしていたり子供がいてもおかしくないですよね。。。
 
“リーマンのカガミさん”
ネットでも1997年2月に結婚をし、2005年5月に離婚をしたということが記事として多くあるようですがこちらは「ガセ」だということを本人が語っています。
 
2008年のラジオで石野卓球さんは「100%嘘。」ということを語られており、離婚や結婚などの経験はいままでおありではないようです。

“OLのヒロコさん”
もしかすると、今後結婚などについての報道もあるかもしれませんね。

まとめ

電気グルーヴとしても大変人気のある石野卓球さん。
 
本名は石野文敏さんと言い、女優とのお付き合いも噂されましたが現在結婚や子供は現在はいないようです。
 
2019年3月13日のピエール瀧さんの逮捕を受けて、電気グルーヴの今後の活動が懸念されますね。