新田恵海の引退はAV騒動が原因?現在は結婚している?相手は誰?




Pocket

今回は声優の新田恵海さんについてまとめてみました。

新田恵海さんと言えば現在も大人気のアニメラブライブに登場するμ’sのセンターとして活躍されていました。

ラブライブのシリーズが変わり、μ’sはあまり話題に上がることはなくなりましたが、

それと同時に引退されたという噂も。。加えて新田恵海さんがAVに出演していたという噂は本当なのでしょうか?

まとめてみましたので是非ご覧ください!

引退騒動の真相は?

新田恵海さんはカードゲームで人気の、「カードファイト!!ヴァンガードG」にてメインヒロインの安城トコハ役を担当していました。

約二年にわたりヒロイン役を演じ続けたのですが、第三シリーズまで演じた後に降板

事務所などから明確な降板理由を公表されていなかったので、突然の降板となり話題に。

その後、一時殆ど表舞台に出てこなかったのもあり、引退したのでは?と噂になっておりました。

ネット上で「事務所と揉めた?」「元々素行などに不良があったのでは」等の憶測が飛び交う事になりましたが、

2015年以降の新田恵海さんの活動を見てみると、声優業は継続されている様子。

主役級ではないものの、声優業を継続されているため、引退したという噂は完全にデマのようです。

しかし現在は歌手業をメインに活動されているため、声優業で輝きを取り戻すのはもう少し先になるのかもしれませんね。

“OLのヒロコさん”
私は結構声質好きだから、声優としてまた輝いてほしいと思ってるかな♪

病気が原因で引退?

一部では病気が原因で引退?と言われていましたが、先ほども既述したように引退はデマ情報です。

ではどうして病気というキーワードが上がってくるようになってしまったのでしょうか?

実は新田恵海さんは2015年の2月に声帯結節という病気を患い、休養されています。

実際には2014年の暮れごろから喉の不調を感じ始め、完全に治すために長期休暇へはいられます。

この事がキッカケでネット上では病気が原因で引退するのか?と噂されることになってしまったんですね。

因みに当時の状況を新田恵海さんは以下のようにつぶやかれています。

実は年末から喉を傷めてしまっていて、かばいながらお仕事をさせていただいていましたが、
この度、少しだけお休みをいただくことになりました。

そのためイベントなど、楽しみにしていてくださった皆さまには、残念な思いをさせてしまうこともあるかと思います。

本当にごめんなさい。

喉の病気は完全に克服するのは難しい様で、あの中島美嘉さんや浜崎あゆみさんも同じように

喉の病気が原因で長期休養されていますが、まだ完全には完治していませんよね。。。汗

現在、新田恵海さんの病気は完治しており、CD等を出されている状態ですが、これからも体調管理には気を付けながら活動を続けてほしいと思います。

“リーマンのカガミさん”
喉の病気って結構重症化すること多いですからね、気を付けてほしいです…!

ビデオ出演が原因で引退?

新田恵海さんと言えばラブライブ声優として人気がでましたが、ある芸能記事がスクープした内容にファンの間で衝撃が走ります。

それは「新田恵海さんが過去にAVに出演していた」という内容の物でした。

新田恵海さんと当時所属していた事務所は明確に否定されていますが、ファンやネットの間では動画と新田恵海さんの検証が行われることに。。

確かに似ているのですが、本人ではなく「物凄く似ているそっくりさん」という可能性もあります。。

しかしネット上では、「本人の可能性が非常に高い」と判断されてしまい、一時期は声優を引退するのか?という瀬戸際まで追い詰められてしまったと聞きます。

当時相当なストレスやバッシングを食らってしまったのにもかかわらず、新田恵海さんは声優業を引退するという決断はしませんでした。

騒動の後、復帰したワンマンライブでは新田恵海さんの人気は衰えること無く、むしろライブは大盛況だったと聞きます。

この事から、如何に彼女の人気が不動のものかが分かりますね。

皮肉なことに、当時疑惑に上がったAVタイトルは馬鹿売れし、月間の売り上げランキングでも1位に輝いてしまったとかなんとか…(笑)

本人ではないにしろ、似ているという理由だけでこれだけ売れるんですから、アイドル声優の影響力ってすごいですね。。!

“OLのヒロコさん”
それにしてもこれ探してくる人も凄いよね(笑)大体チェックしてたってことでしょ?

新田恵海の現在は?

新田恵海さんは現在も声優のお仕事を続けられています。しかし、当時とは少し訳が違い、現在は歌手業の方をメインで活動されているようです。

更には、FNS歌謡祭にミュージカル女優として出演されたりなどされています。

当時から歌唱力には定評があり、PSPゲームの「リトル・ウィッチ パルフェ 黒猫魔法店物語」ではテーマ曲を歌ったことも。

当時に比べると声優として活動することは少なくなってしまった感がありますが、現在も女優・歌手・声優と三足のわらじを履いて頑張っているようです。

因みに声優としては若干ゲームなどに重点を置いているようで、2018年に話題になった「プリンセス コネクト! Re:Dive」の野戸まひる役で出演中とのこと。

配信提供元がゲーム業界大手のCygamesの為、しばらくは新田恵海さん演じるキャラクターのボイスを聞くことが可能かと思われるため、

興味がある方は是非一度プレイしてみるのもありかと思いますよ!

“OLのヒロコさん”
私はあんまりソシャゲやらない方だけど、この機会に落としてみようかな♪

結婚しているという噂?結婚相手は?

一部では結婚しているという噂も見られましたが、実際のところはどうなのでしょうか?

広く情報を探ってみても、新田恵海さんが結婚しているという信憑性のある情報は確認できませんでした。

年齢的に考えれば結婚していてもおかしくありませんし、単に新田恵海さん自身が公表していないだけなのかもしれませんね。

因みにどうしてこのような情報が流れてしまったのかというと、

新田恵海さんが秋葉原で彼氏とデートしているところを見かけたと目撃情報があったのが、事の発端となったようです。

画像で見る限りは彼氏の様な間柄に見えなくもありませんよね。ですが、この画像に写り込んでいる男性、新田恵海さんからの証言によると「お父さん」とのこと(笑)

確かによく見ると少しだけ歳を重ねている様な風に見えなくもありません。

まとめると、現在新田恵海さんは結婚しておらず、彼氏もいない状態という事でまとまりそうですね。

しかし、新田恵海さんほどの容姿をお持ちであれば、すぐに彼氏は出来るのではと考えてしまうのは僕だけでしょうか?

“リーマンのカガミさん”
僕は昔の少し太めの頃が好きだったんですけどね(笑)

新田恵海のプロフィール

ここでは新田恵海さんのプロフィールを確認していきましょう。

新田恵海さんは長野県出身の声優さんで、並行して歌手業もされています。

・愛称:えみつん・つんさんなど
・本名:新田恵海(にった えみ)
・生年月日:1985年12月10日

・年齢:33歳
・出身地:長野県長野市
・血液型:B型

・活動内容:声優で歌手
・所属グループ:μ’sのメンバー
・事務所:ディファレンス

社会現象にもなった、ラブライブ!メインヒロイン「高坂穂乃果」役や、アニメ版ダ・カーポⅢの「森園立夏」役で注目を集めました。

特にラブライブはスクールアイドルという新たなアイドルのジャンルを開拓したアニメとして広く認知されています。

ラブライブ以降はカードファイトヴァンガードでメインヒロインを獲得しますが、2015年に喉の病気を理由に一時休暇に入ります。

同年暮れごろから再度声優業を再開し、その後は主にゲーム内や歌手活動をメインで活動を継続されているようです。

2015年からは自身のファンクラブページの「EmiRing◎」を開設され、新田恵海さんの活動は主にこちらとTwitterにて拝見することが出来るようです。

幼少期から歌が大好きだったという半面、歌手を目指していくことは一切考えていなかった様で、声優を目指したキッカケも

大学卒業時の進路で悩んでいるときに、偶然にも前事務所のオーディションが開催されており、ギリギリで駆け込んだという経緯があり、

声優業をされている方の中でもかなり特殊な入り方をしたのではないでしょうか?

とは言っても声優業を志す方の中には、小さい頃何かしらで演じるという行為がある方も多く、事実新田恵海さんも小学校高学年の頃に演劇クラブに入られているようです。

その時の経験から役者業を目指し、入り方はどうあれ多くの人を巻き込んだ作品のヒロインに恵まれたのは本当に素敵なことですよね!

“OLのヒロコさん”
これを聞くと声優って本当にすごい仕事だと思うんだよね~

伝説のユニットμ’sのセンター

さて、ラブライブ内のユニット「μ’s」は2016年に事実上の解散となったため、声優ファンやアニメファンの中で伝説として語り継がれています。

当時「スクールアイドルってなに?」状態の人がかなり多く、アニメ内のアイドルと言えばアイドルマスターしか知らないという方は多かったように思います。

アイドルマスターは設定上、事務所と契約を交わしている正真正銘のアイドルなのですが、ラブライブは違いました。

ラブライブで定義するスクールアイドルとは、「経営状態が傾いた学校内で入学希望者を募るための一時的なアイドル活動」という、半ば部活の様なものでした。

逆にこの設定やストーリーの良さから徐々に人気を獲得し始め、このアニメをきっかけにオタクになったという方も多いはず。

アニメ内に登場するキャラクターで結成されたユニットではありますが、後に武道館LIVE出来るまで人気を催し、それが社会現象としてテレビで放送される事態に。

そのアニメの主役を射止めた事や、ラブライブ内のユニット「μ’s」のセンターとして活躍されていた事を考えると、

当時の人気は国民的アイドルと知られているAKBのそれを凌ぐほど凄かったとも言われています。

活動休止こそしてしまいましたが、いつか復活するはず!と信じてやまない方も居ますし、それほど影響力が強いんだなぁと改めて感じさせられますね!

“OLのヒロコさん”
アイドル戦国時代とは聞いているけど、オリコンチャートのアニソン率は高くなってるよね。

ラブライブ後の仕事は?

ラブライブ後の活動では主に歌手活動をメインで活動されています。割合的には声優4割:歌手6割といった状態でしょうか?

新田恵海さんはこれまでの歌手活動でベストアルバム1枚、シングル5枚を発売されています。

新田恵海さんの声質は、「ハスキーで高めな声」なのですが、その声質を最大限に活かせるような曲ばかり。

というのも理由があり、実は楽曲提供の多くが作曲家の畑亜貴さんからであり、これはμ’s時代から続いているゴールデンコンビだと言えます。

長く楽曲提供を続けている畑亜貴さんからすれば、新田恵海さんの声質を理解したうえでベストな仕上がりになるように調整しているのでしょう。

その手腕は流石としか言いようがありませんが、事実どれも新田さんの歌唱力が光る曲ばかりの為、聞いてみたいと思う方はベスト盤を購入してみるのもいいかと思われます。

“リーマンのカガミさん”
聞いてみたんですがかなりおすすめですよ!

ラブライブ新作映画の影響で復帰の可能性も!

ラブライブの続編である、Aquaを取り扱ったシリーズが話題になりましたね!

μ’sとAquaの関係性が明らかになって盛り上がりましたが、そのAquaを中心に描かれる劇場版の公開が2019年1月に行われました。

現在上映しているところは限られますが、Aquaの劇場版という事もあり公開初期は大変な賑わいだったと聞きます。

そんな劇場版の公開に併せてμ’sの復活もあるかもしれないと一部では噂されています。

しかし現状μ’sは解散していますし、運営側としてもμ’sはアプリ内コンテンツの一部という位置付けにとどまっています。

今回の映画がきっかけで何らかの発表や動きがみられるのは確実だと思いますが、現状復活するという可能性は低いと思います。。

ですがμ’sの復活は当時からのファンをきっと喜ばせるに違いありません。

今後の運営の発表を楽しみに、いつの日かμ’sが復活することを信じて待ち続けるとしましょう!

“リーマンのカガミさん”
復活してもしなくてもμ’sは一生僕の心の中で生き続けます!

まとめ

今回は新田恵海さんについてまとめてみましたが如何でしたか?

ラブライブ後はあまり声優としては積極的に活動していなかったので不安になった方もいると思いますが、

現在は歌手活動をメインでやられており、ライブも精力的に行っているとのことでした。

色々ありましたが、腐らず頑張り続けている彼女の今後に期待がかかりますね!

“まとめ王子”
今回はこれにて!また次回の記事をお楽しみあれ!