筋肉が凄い吉田メタル!嫁の岩崎ひろみと結婚した理由は「できちゃった婚」?




Pocket

今日はちょっとイカツイ顔つきの吉田メタルさんについてピックアップしていこうと思います!吉田メタルさんっていったいどんな人なのかみていきましょう。

吉田メタルプロフィール

気になるプロフィールからGO!!

読み方:よしだめたる

本名:吉田貴哉

生年月日:1971年11月1日

出身地:石川県金沢市

身長:185cm

血液型:B型

最終学歴:東放学園専門学校

所属劇団:劇団☆新感線

所属事務所:ヴィレッヂ

俳優やミュージシャンとして活躍。

1971年11月1日生まれの47歳になります。石川県生まれで「金沢錦ケ丘高校」、「東放学園専門学校」を卒業。1992年に「劇団☆新感線」へ入団して、舞台「ゴローにおまかせ」で俳優デビューを果たします。

その後も「劇団☆新感線」に加えてさまざまな作品に客演して、舞台、ミュージカルを中心に活動中です。

“リーマンのカガミさん”
初めは舞台での活躍が中心だったのね!!

さらには2009年にはヴィジュアル系ロックバンド「NINJAMAN JAPAN」を結成、リーダーでベーシストのMetalとして音楽活動を開始しました。

“OLのヒロコさん”
俳優と音楽活動の2足のわらじでの活動なんだね。

また2013年の劇団BRATSの「RED・KILL〜真っ黒な噂の書き方〜」の出演、「仮面ライダー鎧武/ガイム」に出演をして異色のオカマライダー「仮面ライダーブラーボ役」を演じて、注目を浴びました!!

“リーマンのカガミさん”
こりゃーブラーボ!!

趣味は筋トレ!筋肉がすごい?

服を着ていても分かるように、筋肉が凄いんです。そうです!趣味が筋トレなんですよ。笑

無駄にマッチョな体ですが趣味は筋トレというだけあって日常的にジム通いしているようです。しかもただ鍛えているだけでなく、プロレスラーになる願望があるというのです!

舞台に出ている人には体格がいい人も多いので、日々の仕事で体が鍛えられているのかなと思いましたが、実は元々は痩せ型の体型で、筋トレを始めた理由はプロレスラーとヒーローに対する憧れと、

 

吉田メタルの父親が暴力的なだったことが影響し、家族を守るヒーローになって他人に対して他人に対してしっかり叱れる人になりたいと思っていたと理由もあったそうです。

“OLのヒロコさん”
この筋トレが功を奏し、体格が変わってからはドラマなどの役柄も変わってみたいね!!

堤真一と友人?

ネット上で吉田メタルさんと俳優の堤真一さんの関係が話題になっていました。俳優として仲が良いのでしょうか!?と思いきや特にエピソードはありませんでした。

何かしらのドラマで共演したのか調べましたが、共演している訳でもないんです。。どうやら話題になっていたのは「奥様の岩崎ひろみさん」だったんです。

テレビ番組のとロケで堤真一さんと岩崎ひろみさんが遭遇する場面があり、偶然の登場が話題になっていました。 

“OLのヒロコさん”
吉田メタルさんと堤真一さんには直接に関係性は無かったのね!

おねえ仮面ライダーで有名に!

先ほども記載しましたが、ブレイクした仮面ライダー鎧武では「仮面ライダーブラーボ役」で、その設定がおねえキャラなんです。

“リーマンのカガミさん”
おねえキャラがピッタリだ!!

鳳蓮・ピエール・アルフォンゾというパティシエ役で、主人公の味方?敵?というポジションでよく分からない役どころ。鎧武はフルーツがモチーフになっていて、ブラーボは「ドリアン」がだそうです。笑

洋菓子店「シャルモン」の店長。 仮面ライダーブラーボの変身者。本名は凰蓮厳之介(おうれん げんのすけ)。 

鍛えられた体格とスキンヘッドという出で立ちながらもバサバサのつけまつ毛を付け、オネエ口調で喋る。一人称は「ワテクシ」(字幕放送でも明記されている)。 

「シャルモン」は沢芽市の女性達にも人気の店で、売っているケーキは安くはないが見た目も味も評判が高い。 パティシエ修行のために15年前にフランスに渡り、10年間の修行をした上にフランス国籍まで取得しており(後述)、その名残りか会話の節々にフランス語を交える癖がある。

パティシエとしての実力は確かで、フランス滞在時に既にクープ・デュ・モンド(実在する製菓技術国際大会)で優勝する程。 フランス語を喋っているときはピンクの吹き出し(訳付き)が出る独自の演出がされている。 

“OLのヒロコさん”
ドリアンだから臭い役!?

確かに「トゲトゲしていて緑」でドリアンっぽいですね!!でもドリアンだから臭いですよね。ブラーボは臭くないはずですよ。笑

おねえキャラでの出演が増えた?

仮面ライダーの時だけではなく、「おかまやゲイ役」の役が増えたそうです。スキンヘッドとマッチョのビジュアルなら間違いく、オネエがぴったりですね。笑

友人や知人にニューハーフや同性愛者が多いそうなので、吉田メタルさん曰く「茶化すような芝居にならないよう」演技をしているそうです。

演技に対してはとことん直向きに取り組んでいるんですね!!

“リーマンのカガミさん”
全力で取り組む姿は感動!!おねえの演技見てみたい。

岩崎ひろみの結婚した理由は??

吉田メタルさんは2007年4月に女優の岩崎ひろみさんと結婚しています。2人の出会いのきっかけはミュージカル「ピーターパン」での共演。交際から1年足らずで結婚しました。

嫁の岩崎ひろみさんは子役の頃から女優として活躍していて、1996年のNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」で双子のヒロイン役を演じたことにより一躍有名になっています。

岩崎ひろみさんといえば、ミュージカル「アニー」や大河ドラマの「毛利元就」に出演していましたね。なんと、生後半年の頃から子役としてドラマに出演していたそうです。

吉田メタルさんと岩崎ひろみさんは2006年のミュージカル「ピーターパン」で共演したことがきっかけで結婚したようです。

ミュージカルは一定期間ともに過ごすため、その出会いがきっかけで付き合いや結婚に発展する人は多いですよね。

その中でも2006年の舞台で知り合い、2007年の結婚ということで、かなり出会いから結婚が早いですよね。それだけ価値観があったのかもしれません。

交際期間が凄く短いすぎですが、「できちゃった婚」では無いそうです。よっぽどお互いのフィーリングが合ったのですね。

“OLのヒロコさん”
お互いに運命な人だったのね!!そんな出会いしてみたい。

子供はいるの?

吉田メタルさんには2人の子供がいらっしゃいます。2007年11月には長女の(りうちゃん)、2010年11月に次女の(とらちゃん)が誕生しています。

そうなんです。二人とも変わった名前なんです!特に次女のとらちゃんなんて完全にアニメのキャラクターみたいですよね。キラキラネーム!?なんでしょうね。

実は嫁の岩崎ひろみさんが11月23日生まれで、長女、次女の誕生月も11月で一緒。そして吉田メタルさんも11月1日。なんと家族全員11月が誕生月なんです!!

これは珍しいですよね!誕生会は11月に1回でやる感じでしょうね。笑

“リーマンのカガミさん”
家計的にはお財布に優しい!?それは僕の家だけか?

過去にはスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんに子供のことについて相談していたそうで、「子供を産むなら3人の男の子だ」と言われて、名前も考えていたみたいです。

ちなみに「龍之介、虎之介、獅子之介」と名付けようと決めていたというエピソードでした。これは岩崎ひろみさんが計画的な子作りを考えていたのでしょうか?

“OLのヒロコさん”
岩崎ひろみさんはめちゃくちゃIQが高いらしいわ!

まとめ

スキンヘッドとマッチョな体でインパクトがある吉田メタルさん!岩崎ひろみさんと2人のお子様にも恵まれとても幸せなご家庭を築かれています。

舞台やテレビで活躍している吉田メタルさんですが、今後さらに活躍していってほしいと思います!!