堀田茜の鼻がおかしい? 【鼻でかい・鼻卒アル・鼻アバター】




Pocket

モデルや女優で今大人気の堀田茜さんは、国民的美少女コンテストで入賞をきっかけに芸能界デビューし、現在もバラエティなどにどんどん進出されています。

最近、ネット上で様々な噂があり、なんと枕営業疑惑まで浮上したこともありました。

今回はそんな堀田茜さんの噂について調べてまとめます!

“でらでら”
ポスト森泉って言われてるよね!大活躍のほどがわかるね!

プロフィール

まずは堀田茜さんとはどんな女性なのか調べていきましょう♪

生年月日:1992年10月26日

出身地:日本・東京都

血液型:B型

身長:160㎝

所属事務所:オスカープロモーション

ちなみに堀田茜さんの学歴ですが、高校はカリタス女子高等学校(偏差値60)だったのではといわれています。

キリスト教カトリック系ミッションスクールという、まさにお嬢様の通う学校のようです。

“でらでら”
偏差値も高めだね。堀田さんは頭も良いんだよね?

高校を卒業以降は『立教大学 文学部』に進学し、2015年に同校を無事に卒業されました。

“まとめ王子”
ちなみに専攻はフランス語でした!

略歴

堀田茜さんは2009年、現在の所属事務所であるオスカーへ入るきっかけになった『第12回全国日本国民的美少女コンテスト』に出場されます。

“まとめ王子”
そういえば、2012年の立教大学のミスコンテストに出て、準ミスになったんだよ!

2014年には『ZIP』のレギュラーに大抜擢されます。堀田茜さん『ZIP!』内でも多くのコーナーを担当したことでも知られています。

“リーマンのカガミさん”
朝の番組にぴったりの人っているよね。朝はかわいくてさわやかで元気いっぱいの女の子をみたいな。

“OLのヒロコさん”
朝から、V6の岡田くんをみたときはさわやかでイケメンすぎて逆に眩しかったわ。笑

同年、ファッション誌『CanCam』のCMに採用され、5月号で表紙を飾り、専属モデルとして活躍することになります。

ますます堀田茜さんが注目されるようになり、その後も続々とバラエティーなどで活躍し始めます。

出川ガールになった?

堀田茜さんが出演するいくつかのバラエティ番組で特に面白いと大絶賛されているのが、『イッテQ』の『出川ガール』で、この番組に出演したその後から堀田さんは多くのバラエティに出演することとなります。

ちなみに『イッテQ』の『出川ガール』とは、出川さんのコーナーで常に出川さんの隣に立ち、様々なことに挑戦する出川さんのあらゆるサポートをする女性のことをいいます。

『マジシャン出川』ではいつもの出川さんへのサポートだけでなく、堀田茜さん自身もたくさんの大技に挑戦しました。

また、いじられキャラである出川さんから堀田さんがいじられてしまうという2人のやりとりがとても面白い、魅力的だと言われるようになります。

そんなかんじで堀田茜さんは着任されてから一生懸命に出川ガールとしてつとめているそんな姿がイッテQのファンの方々から非常に好印象にうつっているようですね。

“まとめ王子”
出川ガールのポジションはもともと河北麻友子さんだったけど、河北さんが忙しいってことでこの役が堀田さんにまわってきたんだって!

“でらでら”
出川ガールは英語力が必須なんだろ?谷まりあちゃんとポジションの奪い合いになるんかな?

国民的美少女つながりでもある河北麻友子さんの後任をうけおった堀田茜さんですが、この出川ガールとして番組を盛り上げたことでかなりご自身の知名度上昇にもつながりました。

スタイルが悩み?

どうやら、堀田茜さんは以前にご自身のバストサイズを気にされていたようです。

過去に関西テレビ『有吉中継』という番組で『カップがAで悩む女子』として出演していたことがありました。

昔はAだったということでしょうね?

堀田茜さんはモデルという職業柄にもかかわらず『水着NG』モデルとされていました

近年では、堀田茜さんが水着のモデルを解禁し始めており、噂では『カップが成長したから水着OKになったのではないか?』といわれています。

ちなみに堀田茜さんの3サイズは公表されており、B78・W56・H79ということです。

“OLのヒロコさん”
同じ女子だからわかるけど、そもそもかなり細身体型よね。体型に凹凸じゃなくて、ストンっていうタイプ。

鼻がおかしい?でかい?

堀田茜さんにはどうも『鼻がおかしいとの話題が浮上しているようなので、そちらについて調べてみたいと思います。

偽物の鼻と言うか付け鼻のオモチャ感がありますよね(笑)。

つけ鼻といえば、やっぱり松本人志さんでしょうか。笑

つけ鼻っぽい鼻と言われれば、黒田勇樹さんがなんとなく私の頭には浮かびます。。。

“リーマンのカガミさん”
まっちゃんのこのネタも黒田勇樹氏もなつかしいなぁ。。。笑

堀田茜さんですがまた『鼻が大きい』とも言われています。

たしかに小ぶりとは言えない主張型の鼻を持ってはいらっしゃいますよね。。。

鼻アバター!?

そこで、お察しの良い方は気づいていらっしゃると思いますが、堀田茜さんの鼻が『アバター』みたいだと言われているのです。

ちなみに『アバター』とは、ジェームズ・キャメロン監督による2009年公開の映画です。

ストーリーをまとめさせてもらうと。。。

地球人が、別の恒星系にある衛星パンドラの鉱物資源を手に入れようと、現地の人間に似た高等生物「ナヴィ」を懐柔して資源を手に入れようと画策する。

主人公が人間とナヴィの遺伝子を融合して作った「アバター」という生物に精神的を移して、ナヴィを懐柔しようとするが失敗。しかし、この主人公ナヴィの女性と恋に落ちる。

ナヴィの懐柔に失敗した人類は、ナヴィの生息地を攻撃して軍事力で資源を勝ち取ろうとしますが、ナヴィに共感したジェイクとその仲間の地球人は、ナヴィとともに地球人と戦います。

“まとめ王子”
という、映画なのです!

さて、本題に戻るわけですが、実際に検証です。。。

堀田茜さんの鼻をみていると「たしかになにか似ている気がするかも」っていうものはあります。

鼻の付け根がおでこと同じ高さのままなんですよね。また、鼻先に行くにつれて高くなることもなく平坦気味で、鼻の太さも上から下まで均一に感じますが、これがなんとなくアバター感を出しているような気がします。

また、整形であるヒアルロン酸を鼻の付け根に入れている方にもこういう鼻の方が多く、堀田茜さんにも整形疑惑が浮上したのかもしれませんね。

“まとめ王子”
アバターのヒロインも堀田さんも目が大きくてくりくりだから、顔そのものも似ているように思うなぁ。

学生時代の鼻は?

それでは堀田茜さん整形をされたのでしょうか?

学生時代とも言える16歳のころの写真がありますので比較ですが、顔のそれぞれのすべてのパーツなどは現在と特に変わっていませんでした。

堀田茜さんが整形しているという可能性は極端に低いと言えますね。

“リーマンのカガミさん”
なんだか、16歳の頃の方が鼻筋が通っているように見える。。。

“OLのヒロコさん”
この頃の方がシャープよね。最近は良い意味でふっくらとしてきたじゃない?

すっぴん美人?

そして堀田茜さんですが、2012年の立教大学で『準ミス立教』になったわけですが、実は『ミスすっぴん美人』にも選ばれていたのです!

私はこの『日本すっぴん協会』という存在を初めて知って驚いてます。

この日本すっぴん協会とは、

わたしのすっぴんを、好きになる。

お肌とずっと向き合っていく女性がすっぴんに自信をもつことで自分自身を好きになれるように。

そのために日本すっぴん協会は、美容やライフスタイルにおけるすっぴん美肌づくりのお作法について、女性のみなさんとともに考え、発信していきます。

という、美意識が高めの女性にライフスタイルを発信する協会のようです。

ここには『すっぴん美人図鑑』で協会ですっぴんの美しさを認定された著名な方々の写真が並んでいました!

高橋愛さんもたしかにすっぴん美人ですね!

“リーマンのカガミさん”
寝起きでもこれってことなんだよなぁ。レベル高いなぁ。

もちろんこのサイトで堀田茜さんも紹介されています!

充分、おきれいですよね!

“OLのヒロコさん”
すっぴんかぁ。。。すっぴんねぇ。。。私もさすがに自信ないなぁ。。。

まとめ清楚なモデルから今ではバラエティ番組にも引っ張りだこな堀田茜さん。

モデルという職業柄からルックスについていろいろ言われてしまうこともありますが、一般人と並べるとやはり人目を引く美女であることは間違いありません!

彼女の活躍を温かく見守ってゆきたいところです。