古畑星夏の目が変?「半分青い」で目が変わった?逃げ恥での役柄は何だった?




Pocket

雑誌「ニコラ」で人気モデルだった古畑星夏さんが、朝ドラ「半分、青い。」に出演。その凛とした弓道姿が美しいが話題となりました!!

その古畑星夏さんが目が変わったとの噂が。。今日は古畑星夏さんをプックアップしていきます!!

目が変?『半分、青い』で目が変わった?

古畑星夏さんは13歳でモデル活動を開始して今まで数多の雑誌、ドラマ、映画に出演してきました。メディアにでる機会が多かったためか外見に関する様々な噂があります。

その噂の真相を探ってみたいと思います!

“でらでら”
本当なのかな!?気になるわーー

『半分、青い』に出演中に整形?!

今をときめく古畑星夏さん、なんと整形疑惑が出ていました。そこで『逃げ恥』と『半分、青い』の古畑星夏を見比べてみましょう!

まずは『逃げ恥』、風見にひどい振られ方をされたシーン!

そして『半分、青い』の高校生時代。

そして、時が立ち大学時代。

ん~…これはなんとも…名古屋の高校生から東京の大学生になったという設定なので、都会に出てきてキレイになったというのはあるかもしれません。

変わったと言われている目に注目すると、高校時代よりもメイクが濃くなっていて涙袋もぷっくりなので、印象はかなり違います。

パッと見は確かに、整形した!?目頭切開した!?と言いたくなるくらい違う気はしますね。

でも、こうやって古畑星夏さんの顔画像を順番に見比べてみると化粧もされていますし着ている服や髪形の違いでそう見えてしまっているような気がします。

高校生時代は清楚風なメイクですが、大学生になってしっかり濃いめのメイクにしたことで雰囲気や印象が違うのかなとも思えます。

もし、目頭切開していたら術後1週間程度おけばメイクもできるようになりますが、

やはり万が一のことがあった場合大変なことになるので真相は本人しかわかりませんが個人的にはメイクさんの凄腕のなせる技かなと思います。

朝ドラでの顔も変わった?顔がでかい?!

整形疑惑に続き今度は顔そのものが変わった?とあります。

メディアに引っ張りだこな女優さんはよくほとんどが整形してる、●頭身だなんていわれていますが、古畑星夏さんの場合はどうなんでしょうか?

これは役柄によるメイク方法の変化だと思われます!

鼻も整形してる?

鼻に関して、過去の写真と見比べて違いが分かりませんでした。

整形したのかなって思いながらみると、、小鼻が以前よりも小さく見える気がするので鼻が高くなって遠近法で小鼻が小さく見えるようになった・・とか?

古畑さんの鼻は以前は低かったのが今は高く見えるそうなのですが、

これもノーズシャドウやハイライトなどのメイクの力なのかなって思いました。

あとは、目の印象が変わっているので顔全体の印象が変わって鼻も高く見えたりするのかなと。

調べた結果、鼻の整形疑惑は白でしょうか。。メイクの方法など変化が考えられます。

逃げ恥では何役だった?

2012年『Kiss』にて連載が始まった海野つなみさんの作品『逃げるは恥だが役に立つ』。

2016年には新垣結衣さん、星野源さん主演でテレビドラマの放送も始まり反響が大きく同年年末~3日間第1話から、

最終話までの再放送があり今思い返してみても本当に人気のあるドラマだったんだ…と思えますね。

『逃げ恥』と呼ばれ当時絶大な人気を誇っていたこのドラマに古畑星夏が一体どんな役で出演しているのか…

“でらでら”
どんな役だったか、忘れちゃったな。。なんだっけ!?

スーパーハイスペックイケメンの彼女だった!

古畑星夏さんが出演していたのは第1話。大谷亮平さん演じる風見涼太の彼女役として出演していました。

出演はこの1話だけだったのでもしかしたら知らなかった人もいるかもしれませんね。いや~美男美女、こんなカップルがいたら見惚れちゃいます。

あまりたくさん出演シーンが無かったので、古畑星夏さんが出演していたことを知らなかった人が多くいたようですね。

“まとめ王子”
うんうん。お似合いだね!!逃げ恥に出演したのも演技が高く評価されていたからだね。

SNSでの反応は!?

以前より綺麗になっているとの声も。

演技が上手になっていて、ブレイク間違いなしとの声もありました。

古畑星夏さん、すごいな。

メイクのせいもあるかもしれないけど清純そうな高校生時代と顔つきが全然違ってて、最初キャスト変えたのかと思ったくらい。

逃げ恥やコウノドリの時とも全然印象が違ってて同一人物と気付かなかった。いい役者さん。

SNSでも高評価を得ており、同一人物と気付かなかった人もいるみたいですね。。

それほど演技や表情なども変化したという事でしょうね。

古畑星夏プロフィール

まずはプロフィールからご覧ください!

生年月日:1996年7月8日(22歳)

出身地:東京都

身長/体重:164cm/44,7kg

血液型:B型

所属事務所:レプロエンタテインメント所属

日本の女性ファッションモデル、女優であり、現『ViVi』・元『ニコラ』・元『Seventeen』の専属モデル

2009年、ファッション雑誌『二コラ』の第13回二コラモデルオーディションでグランプリを獲得!

そこからモデル業を、2012年から女優業もスタートさせNHK連続テレビ小説『半分、青い』にも出演されている女優さんです。

“でらでら”
『半分、青い』では弓道美少女と高い評価を得ていましたね!

“まとめ王子”
知ってる知ってる。話題の女優さんだね!

略歴や出演作品

古畑星夏さんをもっとよく知るためにここで今までの出演作品をどうぞ!

“まとめ王子”
第13回二コラモデルオーディションで1万4076人の中からグランプリを獲得したんだよね!!

2009年の二コラモデルオーディションで栄えあるグランプリを獲得(当時13歳)。

同年10月号から専属モデルとしてご活躍されていたんですね。翌年の10月号では初表紙も飾っています。

それ以降専属モデル卒業するまでになんと表紙掲載回数18回、歴代2位をとなっており、

あの新垣結衣さんが15回の5位の記録なのでいかに古畑星夏さんがすごいかお分かりいただけると思います。

“でらでら”
表紙に18回も!活躍が半端ない。すごいね!!

その後も目まぐるしく活動され2013年5月号をもって卒業。

トップニコモとして人気を誇り2年間にわたり単独連載を続け、

同年8月には新たにティーン向け雑誌『Seventeen』の専属モデルとして2013年9月号から活動をしていました。

2017年7月(8月号)をもって4年間専属モデルとして在籍した『Seventeen』を卒業。

同年11月号から『ViVi』の専属モデルとして現在に至るまでご活躍されています!

“まとめ王子”
今はviviの専属モデルで活躍中ね!

女優としての活動がめざましい

近年は女優としての活動がめざましく、『きょうは会社休みます。』に主人公の恋のライバル役として大抜擢のあと、

『ラーメン大好き小泉さん』『ふれなばおちん』『時をかける少女』『咲ーSakiー』などヒット作のメインキャストとして数々の作品に引っ張りだこでした

その後も映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』では映画初主演を飾った後、

『一週間フレンズ』『咲ーSaki』『東京喰種 トーキョーグール』『銀魂』等5作が公開され高い演技力で私たちを楽しませてくれています。

また『コウノドリ(第2シリーズ)』ではレギュラー出演、『ラブホの上野さん』では連ドラ初ヒロインなど今後の活躍が期待される若手女優の一人です。

現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い』にも出演なさっていて今後がすごく楽しみです!

“まとめ王子”
魔性の女から可憐な女性まで幅広い役をこなしますます魅力的ですね~!

おさらいプロフィール

冒頭にもあったプロフィールをおさらいがてらもう少し掘り下げていきましょう!

身長:164cm

体重:44.7kg

バスト:77,5cm

ウエスト:57,9

ヒップ:85,3cm

太もも:49,1cm

ふくらはぎ:32,2cm

足首:19,7cm

股下/身長比:77cm/47%

靴のサイズ:24,5cm

BMI:16,6

この身長から計算すると理想体重は50kgなのでやはりモデルさん!モデル体型!

肝心の顔のサイズがなかったので計算して大きい、小さいと書くことは無理でした…

ですがこの写真を見る限りでは高さのサンダルを履いているのですがそれを引いたとしてもバランスのとれた体ですね!

“まとめ王子”
特に頭が大きいわけじゃないね。

見るたび顔が変わる?

古畑星夏さんについて調べていると何とも見るたびに顔が変わってるように見える…これは本当に古畑星夏さんなのか…?

この写真、最初見たとき有村架純さんにしか見えなくて今でも有村架純さんです。

こちらはもう早見あかりさんです(注:古畑星夏さんです)。

か、河北麻友子さんっ!(注:古畑星夏さん)さすがモデルさんというべきか、古畑星夏さんだからこそというべきか、メイクさんたちが凄腕すぎるのか…

“でらでら”
女性は髪形、服装の他にもメイクで顔が変わるからすごいですね~

まとめ

今回はモデルで女優の古畑星夏さんについてまとめてきましたが、

こうして見てみるとモデル時代から絶大な人気を誇っていて女優業を始めても高い演技力を評価され本当にすごいですね!

様々な噂や疑惑はありますがそれはきっと芸能人、メディアに出る人たちの宿命のようなものなのでしょう。

古畑星夏さんにはそんなことに負けずにこれからもどんどん活躍していってほしいものです。