城田優は結婚してる?彼女は西内まりやだった?ツイッターが炎上!?




Pocket

従来の日本人からはかな~りかけ離れた高身長に彫りの深い整った顔立ちを持っているタレント、城田優さん。調べてみると、なにやら色々とユニークな方のようです!( ͡° ͜ʖ ͡°)

プロフィール

本名:城田 優 
別名義:U(アーティスト名) 

生年月日:1985年12月26日
出生地:東京都

国籍: スペイン 
身長:190cm
血液型:O型

ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台 
活動内容:俳優、タレント 

著名な家族:城田光男(父)、ペピー・フェルナンデス(母)、城田純(兄) 
事務所:ワタナベエンターテインメント

“でらでら”
国籍は母親のスペインの方を取得されたみたいだね。

“まとめ王子”
スペインと言えばパエリアが好きだなぁ~!あ、チュロスってスペイン発祥なんだよ!知ってた?

城田優さん、東京都小金井市で誕生。母親がバルセロナオリンピックなどの通訳の仕事が入った為に2歳~6歳までをスペインのバルセロナで過ごし、後に日本へ帰国。

歌うことが好きだった城田優さんは幼少の頃から「テレビ番組に出る人になる」と考えていたようで、13歳で芸能事務所に所属。

しかし城田優さんの西洋的なルックスができる役柄を狭めてしまうため、オーディションを受けても受けてもなかなか受からず、トータルにして100回以上は落ちているなどの辛酸を経験されています。

2003年(当時17歳)ミュージカル 『美少女戦士セーラームーン』の地場衛 / タキシード仮面役で念願の俳優デビュー

その後『ミュージカル・テニスの王子様』(2005年)、『スウィーニー・トッド』(2007年)などで活躍。2004年10月、D-BOYSに加入。

『純ブライド(2006年)』で映画初主演を経てからは、次々とテレビドラマ出演の機会も増え『ハケンの品格』『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』、『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』などでレギュラー出演の役柄をこなせるまでになる。

近年は俳優活動に加えて、アーティスト名「U」としてCDデビューしたり、「LaLaTV」オリジナルドラマ『私たちがプロポーズされないのには、

101の理由があってだな』シーズン2にて原案担当も兼ねたドラマ監督デビューもされています。さらには2016年にはミュージカル「アップル・ツリー」で演出家デビューを果たします!

城田優さん、活動の幅が広すぎて才能豊か過ぎますね!!

“でらでら”
クリント・イーストウッドみたくなるのかなぁ。自分主演で映画とか作ったりね!

ハーフじゃないの?

城田優さんは日本テレビで構成を担当していた日本人城田光男さんと、

日本でタレント活動していたスペイン人のペピー・フェルナンデスさんとの間に生まれたのが公表されていますので明らかにハーフです。

城田優は結婚してる?

こんな噂の元になってしまったのは、城田優さん自身からの次のツイートからでした。。。

もちろん世間が城田優さんの結婚に対し大騒ぎする事態となりました。

ですが、投稿の日付をご覧ください…4月1日、世間でいうエイプリルフールでした。

ファンからは「おめでとうございます!……なのかな?」「心臓に悪いんだけど、エイプリルフールだよね?」「おおおおおお」「どっちだ(笑)」などの声が続々。

大騒動の中でとうとうニュースにもなってしまったこのツイート、この反響から15時間ほどたった後に城田優さんが再びTwitterに投稿。

「はい、今年はうまく行ったようですね。去年はバレバレでしたからね。エイプリルフール、ニュースにまでしていただいて、、、ありがとうございます」と、結婚報告はエイプリールフールのネタだったことを報告。

城田優さん、ツイッターでさらに「お騒がせして、すみませんでした」とツイートされていますので、想定外の反響の大きさにさすがに反省されたようですね。

“でらでら”
相手が幼稚園の先生っていうのが妙にリアルでいろんな憶測をよんじゃったよね。

よって、城田優さんは現在まだ独身でした!

元彼女は西内まりやだった!?

城田優さんと交際していたと過去に言われて実際にお互いのブログで交際宣言までしていたのは、2008年9月の安田美沙子さん

当然ながら、「結婚するのでは?」と噂されていましたが、その後安田美沙子さんは別の男性と結婚されました

お互いのマンションに頻繁に出入り

それ以外にも、共演した神田沙也加さんとの交際が噂されたこともありましたが、こちらは神田沙也加さんが城田優さんとの親しげな写真をインスタグラムなどに多く投稿していたことから、噂がでてしまっただけのようで交際の事実はありませんでした。

しかしながら、当時はこの城田優さんと神田沙也加さんの二人の組み合わせは意外にファンからは好印象であったようです。

そんな神田沙也加さんも現在ではすでに村田充さんとご結婚されましたよね。

そして今度はこんな記事が出ました!

西内まりや(21)と城田優(29)の交際が発覚した。今日24日発売のFRIDAYが、2人の「真剣密会」を報じている。

今月上旬、都内のダイニングバーに、西内に続いて城田が時間差で入退店する様子を伝えている。

西内が帽子、マスク姿で深夜に外出し、細い路地に停車していた城田の車に猛ダッシュで乗車。タクシーを何度も乗り換えながら、城田の部屋へ向かうときもあったとしている。

ドラマで共演

現在のところ、西内さんの所属事務所は「親しい友人の1人と聞いています」としており、そして城田優さんの所属事務所も「本人からは仲の良い友人の1人と聞いております」と発表し、双方交際を否定

安田さんの時の様に二人それぞれからの交際宣言でもでればわかりやすいのですが、現在のところはまだ何も無いのではないかと思われます。

この辺は温かく見守ることにしましょう。

ツイッターが炎上した訳とは?

城田優さんでネット検索をかけると『炎上』というキーワードが出てきますが、これについて調べてみたところ、城田優さんのあからさまな炎上騒ぎの情報はありませんでした。

それ以外に、炎上とつながりそうな以下2つの話題がありますのでこちらで『炎上』というキーワードに繋がったのではないかなと思います。

城田優がカミングアウト!?

何の前触れも無く、城田優さんがTwitterで上のメッセージを投稿したことで、ファンの間ではまたたく間に動揺の声が相次ぎ、複数のメディアでニュースとして報じられるほどの大反響となってしまったようです。

「断固支持するが。。。」「城田優さんのツイート5度見はした。

私はそういうの全然気にしないし、平気だからあれだけれど、なんかね、これが本当なら傷つかなくていいところで傷ついてしまうのでは、とか真面目に考えてしまったよ」と動揺する声が多数あがっている。

これを受けて城田優さんは

「どうやら昨日のTweetが世間をお騒がせしているようで、、、おったまげです笑」と驚きをあらわにし、「ただ、呑みながら男の友情の話をしていただけなんだけども、、、」と、

カミングアウト”の意図はなかったことを説明。「お騒がせしてごめんなさいね」と謝罪した。

“まとめ王子”
結婚ネタといい、城田優さんのお騒がせツイートはすごく目立つよね!ただものじゃないなぁ。

城田優さんのツイートにはファンの方にとっては、いろいろな意味でドキドキされっぱなしでしょうね。

逃走中で自首した?

結論から言うと、この件で実際に炎上していたのはお笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓さん

何が起きたのかというと、

鈴木拓さんはフジテレビ系バラエティ番組『逃走中 アルティメット』に出演した時に『自首』を選んだことでツイッターで非難をあびて大炎上してしまったという過去があります。

その勢いは鈴木拓さんのTwitterアカウント削除をするまでに発展してしまいました。

「逃走中」は決められたエリア内で、出演者がハンター(出演者を追いかける役)から逃げ回る“鬼ごっこ”的な番組。

決められた制限時間を逃げ切ると高額賞金を手にできる。

また、途中でリタイアすることで賞金の一部を手にできる“自首”のルールが用意されている

“まとめ王子”
自首は卑怯だって非難されちゃうみたいだね。。。

“でらでら”
最後まで逃げ切らないで、賞金も100万円以上もらえるからずるいってなるのかな。

しかしその後、2013年1月13日放送の同番組内で城田優さんが鈴木さんと同じ『自首』して賞金を得たにも関わらず、城田優さんのツイッターは全く炎上しなかったのです。笑

鈴木拓さんが自身のブログにて、同じ自首を選んだにもかかわらず城田さんがなぜ叩かれたり、炎上しなかったのか疑問をもちはじめます。

自身のような辛い体験をしなくて済んだと胸をなで下ろしているが、一方で「前回僕がドロップアウトした時は親の仇のような怒涛のTwitterでの叩き

なぜだ?」との疑問が湧いたという。

“まとめ王子”
鈴木拓さんから、安堵と悲しみと怒りが複雑に交じり合った感情を感じるね。。。

炎上するか否かの分かれ目は恐らく顔です。「今回ドロップアウトされた方は超イケメンです。僕はゲボ吐くほどの不細工です。

もうゲボとなんら代わりありません。相方だけ不細工といわれていますが実は『隠れ不細工』といわれていました。

なんとも心がぎゅっとしめつけられますね。。。そして鈴木さん、自問自答の結論はこうなりました。

鈴木の説に従えば“自首”が許されるのは、まさに「※ただしイケメンに限る」というわけだ。

また、実際は炎上までいかなくとも城田優さんのツイッターに多少の中傷はあったそうですが、その部分もネット住民から、

イケメンだから叩く奴がいつもの、バカ女+バカ男の状態から、バカ男だけになるから被害はいつもの半分になると予想 イケメンは正義。

という推測がたてられ悲しい鈴木説を後押しする形となりました。

“でらでら”
人は見ためかぁ。。。厳しいなぁ。

“まとめ王子”
イケメンに壁ドンされたら喜ぶだけだけど、ブサイクは見られただけでセクハラだって言ってた女子がいたなぁ。。。厳しいねぇ。

『イケメン、罪に問われない説』ここに証明されるといったところですね。。。

まとめ

城田優さんはクールな外見ながら、少年のようなかなりおちゃめな一面を持っているみたいですね!

そんな城田優さんにはご本人並みに個性的なご家族がいらっしゃり、このあたりは城田優さんを語るうえで外せないと判断しました!

ぜひ次回はそのあたりを中心に調べたいと思いますので、またまたご期待ください♪