杉咲花の父と母は?父はレベッカ。 本名?親?髪型(前髪)が似合わない。




Pocket

最近ドラマ、映画、CMに引っ張りだこな杉咲花さんを調べていきます。

杉咲花プロフィール

女優としての演技力も高く、声優としても高評価を受けてますよ!

本名:梶浦花

生年月日:1997年10月2日(20歳)

身長: 153cm

出身地: 東京都

血液型:B型

特技、特技:乗馬、書道

所属事務所:研音

なんと、、中学生の時から「女優」になりたいと目標をもっていたそうです!!2011年には女優の「志田未来さん」に憧れて、同じ事務所に所属します。初となるドラマ出演は2013年で、「夜行観覧車」というドラマに出演します。

思っていることを実現するって難しい事ですよね。本人の努力の賜物!!

反抗期の演技がとても素晴らしいと評価され、このドラマをきっけとして、さまざまなドラマに出演していきます。そんな杉咲花さんの趣味、特技は書道と乗馬のようです。

“まとめ王子”
書道が特技なんですね。書道やってるので字は綺麗なのかな?

“でらでら”
乗馬というのも素敵だよね。憧れちゃう

演技力が高く評価されている

2016年には「湯をわかすほどの熱い愛」で助演女優賞をとっています。2017年の「メアリと魔女の花」でヒロインのメアリの声を担当。監督の米林昌大(ヨネバヤシマサヒロ)氏はこう語っています⇩⇩

彼女は天才です。想像の斜めの声をあしてくるので、「この役ってそういう子だったんだ」監督の僕が教えられることが多い。特に好きなのは、「いひひ」っていう笑い方。

これが嫌がなくてすごくいいんです!メアリは嘘をついたり、調子にのったりと演じる人によっては嫌われるキャラクターなんだけど、彼女が演じると「しょうがないな」って思えてしまう。

と監督からベタ誉めされるほどの才能を持ってるみたいです。

個人的に思う事は、生まれ持った才能がありますが、、、「なんでも人に頼らず自分でやりたい」とコメントしてほど自立心が強く人一倍「努力家」で、他の女優さんと違った雰囲気を放っているのでそういった頑張りがあるからだと感じます。

子役時代は?

子役時代からドラマ出演で活躍。「まるまるちびまる子ちゃん」の城ヶ崎姫子役。そのほかには、「佐々木夫妻の仁義なき戦い」や、「オトメン(乙男)~夏~」などに出演。

おでこは小さい頃からトレードマークみたいですね。今の面影が残ってますよね。小さいころから可愛かったんですね!!

“まとめ王子”
大きくなっても「鼻」は変わらないですね。かわいいー!!

今までの出演作品は?

あまりにも多くのドラマなどに出演しているので、省略させていただきました。出演数が多いのは演技が評価されている証拠です。直近の作品の一覧をまとめてみました。

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年6月3日- 、NHK) – 小橋(南)美子 役

モンタージュ 三億円事件奇譚(2016年6月25・26日、フジテレビ) – 中野夏美 役

リバース(2017年、TBS) – 遠藤彩花 役

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017「影女」(2017年8月19日、フジテレビ) – 主演・河村佳奈子 役

刑事ゆがみ 第1話(2017年10月12日、フジテレビ) – 坂木望 役

花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018年4月 – 、TBS) – 主演・江戸川音

大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(2019年、NHK) – シマ 役

自分的には写真を掲載した「味の素COOK DO」のCMが印象に残っています。CMで「ホイコウロウ」を食べているCMですね。お父さん役は「山口智充さん」。食卓を囲むあのCMが忘れられないですね!!

“まとめ王子”
あのCM見てると食べたくなるよね!?

“でらでら”
うん。確かに美味しそうみえるよね。今日の夜は中華だな。笑

杉咲花の父と母は?

①父は?

ネット上で調べて見ると「父親、シャケ」というキーワードが、、、あの「魚」かな??と思いきや、、、

これは、お父様が昔呼ばれていた愛称だったみたいです。父は小暮武彦さんという方で、shake(シャケ)と呼ばれていたギタリストでした。伝説のバンド「レベッカ」に所属していました。

レベッカといえばボーカルがノッコ(NOKKO)さんで、代表曲は「フレンズ」、誰もが耳にしたことがある曲ですね。しかし2枚目のアルバム発表後にお父様が脱退。

小暮武彦さんとノッコさんは1990年ごろに結婚、1993年に離婚しています。

小暮武彦さんの二度目の結婚相手が、杉咲花さんの今の母親で「チエ・カジウラさん」でした。1996年に結婚をされましたが、2000年に離婚。

今は一般人の方と「再再婚」して暮らしていらっしゃるようです。

②母は?

母親のチエ・カジウラさんはミュージシャンで、現役で活躍中。TVアニメ「マクロス7」のミレーヌの歌を歌っていた人。音楽活動と別でキャンドルアーティストとしても活躍しているそうです。

綺麗なキャンドルですね!!

離婚後は杉咲花さんをお母さんが引き取られて、一緒に生活をしていたのでしょう。双方のツイッターに愛犬「チワワ」が頻繁に投稿されています!

“まとめ王子”
親子仲良しなんだね。素敵家族ですわ

“でらでら”
おいらも犬ほしいわー。ペットショップ見に行こ。

弟がイケメン!?

杉咲花さんにとっては弟さん(異母兄弟)で、名前は青葉君というらしいです。写真で見るとお父さんの似(小暮武彦さん)のような気がしますね。目がクリッとしてて顔もイケメンですよね。将来はお父さんと同じミージシャンになるのでしょうか!?

現在の年齢は14才ぐらいだと思いますので中学生ぐらいでしょうか。将来が楽しみですね!!

“まとめ王子”
イケメンだよね。モデルとかでも活躍しそう!!

“でらでら”
おいらもデビューできるかな!?できへんな。。

杉咲花の本名は?

本名は「梶浦花」。今の母親の「チエ・カジウラさん」が親権をもっている為だと思われますね。

2006年ごろから子役としてスターダストプロモーションという芸能事務所で活動をスタート。当時は「梶浦花」と活動していた。

その後子役の仕事と芸能事務所を退社。時が経過して2014年に現在の事務所の「研音」と契約、芸名を「杉咲花」として活動をしています。名前は自然をイメージしたのでしょうか!?「杉」「咲」「花」ですからね。。

髪型(前髪)が似合わない?

今までトレードマークだった「ロングヘアー」ソフトバンクのCMではバッサリと切った杉咲花さん。なぜバッサリと切ったのでしょうか?新しい髪型が変だとの声もネット上で聞こえてきます。

調べると、どうやら役作りのために「バッサリと切った」を言われていて、2018年春からスタートしているドラマ「花のち晴れ・花男」の出演の為だということです。

このドラマで杉咲花さんは「江戸川音」という役を演じています。大手化粧品メーカーの令嬢でしたが、その会社が倒産してしまい、貧乏な生活をしいられコンビニでバイトなどする、隠れ庶民の役柄です。

このドラマの主人公のパワフルさや元気の良さをイメージするために、前髪をバッサリ切ったというのが理由のようです。思いっきりの良さが素敵ですね!!

“まとめ王子”
ロングヘアーも良かったけど、こっちの方がスッキリしてて好きだな。

“でらでら”
そうだね。元気良さがイメージできるね

今まで髪型の一覧を写真で並べてみました。左から2013年、2016年、2017年、2018年となっています。

今までロングヘアーだった事もあり、2018年のショートヘアーが一番変化してます。髪は女性にとって大切なものだと思いますので、役柄で髪を切らないといっても「覚悟」を決めて切ったのかもしれませんね。

前髪の分け目も微妙ですが、少しずつ変化してますね。ショート、ロングどちらにしてもとてもお似合いです!!

“まとめ王子”
でらでらくんはショートとロングどっちは良い?

“でらでら”
うーん。どっちも好きやねん。似合ってればOK。

まとめ

ドラマ、映画など色々と活躍されている杉咲花さん。演技力も高い評価を受けていますし、これからが楽しみな女優さんの一人ですね。今まで意識して見ていなかったので注目したい女優さんリストに追加しないとですね!!