鈴木亮平が結婚した嫁(妻)とは?子供は? 筋肉美がすごい「西郷どん」。体重は?




Pocket

今日は「変態仮面」でブレイクした鈴木亮平さんをピックアップして行きます!!

鈴木亮平プロフィール

【名前】:鈴木亮平

【出身】:兵庫県西宮市

【誕生日】:1983年3月29日

【星座】:おひつじ座

【年齢】:35歳

【所属事務所】:ホリプロ

【趣味】:海外旅行、映画鑑賞、ボクシング

【特技】:洋裁、英会話、手品

【資格】:英検1級、世界遺産検定1級

変態仮面でブレイク!!一躍有名となった鈴木亮平さんです。あまりバラエティ番組には出演することは少なく、映画やドラマで活躍されています。

東京外国語大学を卒業しているのもあり、流暢な英語を話せるみたいですね。

「外国語学部欧米第一課程英語専攻」で学んでおり、さらには「英検1級」を所有しているとあれば、かなりの英語力を保持していることは明らかです。実際、2014年8月に公開された自身の主演映画『TOKYO TRIBE』の記者会見が「外国人特派員協会」で行われた時は、外国人記者からの質問に流暢な英語で応じています。

お酒が好きで俳優の「小栗旬」と一緒に飲みに行くことも頻繁にあるとか。。翌日が仕事でも朝まで二人で飲み明かすことがるそうです(゚o゚;;

鈴木亮平は演技が上手い!

「西郷どん」の演技にとても興味がありますね。鈴木亮平さんといえば「カメレオン俳優」と言われており、どんな役柄もこなす万能タイプの俳優。

「東京タラレバ娘」では気の優しいやや地味なサラリーマンの役。スペシャルドラマ「銭形警部」では、頑固で無骨な刑事を演じていました。どの役も雰囲気がよく出ていましたし、伝わってくるものがあります!!

別のドラマなどで出演するのを楽しみにしましょう(゚o゚;;

結婚した嫁(妻)とは?

鈴木亮平さんの嫁(妻)は一般人の方ので、大学時代から交際していて、8年間交際していたそうです。奥様はWEB関係で働いてOLだったそうです。

今の活躍する前は、奥様の支えがあってのことだと思われます!!鈴木亮平さん曰く「奥様マイペースで、自分にないものを持っている」ところに惹かれたそうです。

素敵なご夫婦ですね!!

子供は?

子供は1人いるそうで、女の子みたいです。きっと可愛くて仕方がないですね!!

「先日、挙式をさせていただき、そして12月に誕生予定の新しい命を授かっています」、「この年に新たな命が授かった事、その意味をかみしめながら、子供と言う奇跡が時代の希望として生まれてきてくれることを心待ちにしています。」

残念ながら名前は調べましたが分かりせんでした。イケメンパパと綺麗なママなのできっとかわいい女子になりますね(゚∀゚)

嫁(妻)との馴れ初めは?

鈴木亮平さんがモデルとして活動していた学生時代にお互いが知り合い、意気投合し、結婚することとなった。出会いは知人からの紹介で知り合ったそうです。

プライベートな情報と、一般人の方なので詳しい情報は発見できず。。でした。

嫁(妻)が挨拶しないとは!?

鈴木亮平さんの奥さんのことを調べていくと、「鈴木亮平の嫁が挨拶しない!?」という話題に。詳しく調べてみると、人と会って挨拶をしないというわけではないはずです!?

一般人であることから鈴木亮平さんの仕事場に顔を出すことがないということが、「鈴木亮平の嫁が挨拶しない」という噂になってネットにあがってきたようです。

奥さんが一般人なこともあって、他の芸能関係者と顔を合わすタイミングがそもそもないと考えられますね。「挨拶する機会がない」というのが正しい情報ではないかと思いますよ!!

もともと奥様は民間企業に勤めていたこともあるようなので、一般的な常識はある人だと思います(゚∀゚)

筋肉美がすごい?

鈴木亮平さんと言えばその「肉体美」ですね!演じる役柄によって何回も肉体改造をおこなってきました。そのストイックな肉体改造は見習いたいですね。。笑

体重を15kg増量した映画『HK 変態仮面』

変態仮面の主人公、「色丞狂介役」を演じるため、体重を一時的に15kg増量。そこから脂肪を削ぎ落とすという肉体改造をおこないました。専門のトレーナーつかずに独学で肉体改造をしたそうです。

本作のために、一年かけて筋骨隆々の肉体を作り上げた鈴木。トレーナーはつけず、ボディビルダーの本を見ながら、一人でやっていきました。ちゃんと知識を入れておかないと、一年という期間で体を作ることは難しかったと思います。でも、その間、飲み友達がほとんどいなくなりました(苦笑)また、筋肉量が増え、体が重くなるので、アクションについては、一ヶ月前からやってようやく追いついた感じです。そのバランスが難しいところでした」。

筋肉ムキムキ・映画『TOKYO TRIBE』

また、同じ年に出演した「TOKYO TRIBE」では再び美しい筋肉ボディをに披露。筋トレよりも食事で体重を増やすことが辛かったとコメントしている。

「とにかく筋トレして食べまくりました。1日8食、夜はラーメン。辛かったです(笑)。筋トレも辛いんですけど、食べるのがとにかく辛かったですね。その後のダイエットのほうが楽でした(笑)。

僕自身、体質的には筋肉が付きにくいタイプなんです。役者にとって肉体改造は、他の作品の撮影とのタイミングが一番難しいんじゃないですかね。全く違うキャラクターを演じながらあの体型を作るとしたら、さすがに無理ですね(笑)。

レスラーの体型を目指してああいう体を作ったんですけど、自分としては今の、元に戻った体型のほうが好きです(笑)。メラの身体も嫌じゃないですよ。外国だとあれくらいの体格でちょうど良かったりするし。ただ、日本だと目立ちますしね、何より維持するのも大変ですから(笑)」

体重を20kg減量したドラマ『天皇の料理番』

今度はドラマ「天皇の料理番」で病弱な役柄を演じるために、体重を20キロ減量させた。その姿は全く別人になったと大きん話題となりました。

ドラマ撮影を終え、20kgもの減量を振り返った際の記事が残されていました。

その役作りが世間で大きく話題になったドラマ「天皇の料理番」(2015、TBS系)では病に冒された役を演じ20キロ減量。4ヵ月間「キャベツ納豆」を中心とした生活を行い、「普段は怒らない人間なんですが、ちょっとしたことでもイラつくようになった」と告白。

カフェで行動が遅い店員が「コーヒーショップで働いていることを『俺オシャレだな』と思っている」ように見えイラついたと言い、「心のなかでテレビで言えない罵倒を言っていました。『お前のそのちょっとした都会感はいらないんだよ』とか」と話し、笑わせた。

体重を30kg増量させた映画『俺物語!!』

今度は映画「俺物語!!」の撮影のため、30kgもの増量を成功させたことも話題に。

屈強な男子高校生を演じる映画「俺物語!!」(10月31日公開)ではそこから30キロ増量。「オスゴリラに見えるよう首周りを太くした」と言い、重いものを持っての筋トレと、菓子パンを1日10個食べることで40日間で“ゴツメン”の身体を作り上げたという。

「寝てる間にもアラームで1回起きてお腹いっぱい食べて寝る」など当時の役作りを振り返った。

今までの体重の変化をまとめると⇩⇩

2014年10月頃:76キロ
2015年4月10日:56キロ
2015年4月20日:76キロ
2015年5月現在:86キロ

驚異的な体重の変遷は、ガジェット通信でも取り上げるほどに!!ストイックさは半端ないです(゚o゚;;

『西郷どん』での肉体美は?

西郷隆盛役を演じる「西郷どん」ですが、一説には「身長182cm・体重114kg」と大柄な役のため体重を増やして、演じています。

「鈴木亮平は役作りのために命を削っているイメージがあるので心配」

「鈴木亮平さん今度は体重増やすのだろうな。。><役づくりとはいえ大変だ。。 この方のストイックさすごいけど確かに心配になってしまうな。。」

「西郷どん」出演時の体重は?

がっちりした肉体に仕上がっていますね!!公表はしていないので正確な数字は不明ですが、鈴木亮平さん曰く「自分史上もっとも重い」とコメントしています。

ネット上だと「85〜95kgはあるじゃないか」と言われています。体重だけ聞くと結構重いですが、鈴木さんの身長が186センチ。ということで「体格がいい」という印象ですね。

まとめ

ストイックな肉体改造は半端ないですし、俳優としての取り組みは真剣そのものです。鈴木亮平さんも30代。少しずつ体力的にも後退してくる年頃なので、奥様に心配をかけないようにしてほしいですね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA