佐藤江梨子の旦那がうらやましい理由とは? 海老蔵とフライデー?ブログでの涙?




Pocket

佐藤江梨子さんこと「サトエリ」が17年ぶりNHKの朝ドラ出演が決定したそうです。今日はサトエリについてピックアップしていきます。

サトエリと言えばキューティーハニー!出演作品も振り返りながらみていきましょう。

佐藤江梨子プロフィール

  • 別名:佐藤 榮利子 (本名)
  • 愛称:サトエリ
  • 生年月日:1981年12月19日
  • 出身地:東京都江東区
  • 血液型:AB型
  • 身長 / 体重173 cm / 53 kg
  • スリーサイズ88 – 58 – 88 cm

1999年の高校生時に、「大磯ロングビーチキャンペーンガール」に選出。芸能事務所「イエローキャブ」からスカウトを受けて芸能界デビュー。

2015年2月より芸能事務所「ノックアウト」へ移籍。

出演映画

①キューティーハニー

漫画家永井豪原作のアニメメーションを実写映画化、サトエリは主役を演じた。

腑抜けども悲しみの愛を見せろ

自身の劇団を率いて、作家本谷有希子の「生きているだけで。愛」大ヒット戯曲を映画化。

原作者の本谷有希子は『生きてるだけで、愛。』の映画化について「23歳の頃の作品です。私が今まで作ってきたものの中で、一番いろんな人々に刺さった作品かもしれません。

監督が最後までブレずに、やりたいことをやらかしてくれれば、と思います」とコメント。

注目
旦那がうらやましい理由とは?

佐藤江梨子さんが結婚されたのは一般人の方でした。世間の「うらやましい」とのネット上の声が上がっています。

何故でしょう??

佐藤江梨子さんは美人!!実は旦那さんはバツイチで、前の奥様は「モデルの小雪さんのお姉さん」です。

モデルの小雪さんのお姉さん(弥生さん)

うっっ。。美しいー!!

サトエリの旦那さん「2人美人と結婚できた」という事で「うらやましい」と言われているのかもしれません。

モテる男になりたいぃーーーー(゚o゚;;

佐藤江梨子の旦那さんとは?

旦那さんの名前は通称「ケン」さんと言うそうです。「ケン」さんは「ブラジル人」で父親はホテルを経営。「御曹司」だということです。

元は海老蔵さんのブログを管理するスタッフだったそうで、海老蔵さんが自分のブログで「なんか元カノを付き合っているとブログにケンさんの写真を掲載」してようです。

その時の画像がこれ⇩⇩

とても笑顔が素敵な方ですね!!

旦那さんとの馴れ初めは?

どうやら六本木で知り合った飲み仲間だったようです。2004年ごろから付き合い始めたらしく、海老蔵さん経由で知り合った可能性は高そうです。

2014年2月に2人でデートする姿が「フライデー」で取り上げられています。

旦那さんは身長190cm、サトエリは173cm女性としては高身長なので、身長的にも二人はお似合いのカップルだと評判です。

結婚報告!!

2015年1月31日「本日は愛妻の日」というブログタイトルで結婚した事は発表した。写真でも分かるように「妊娠も同時発表」した。

「西松屋」のCMにも出演!!大きなお腹を披露していた。

子供について

ネット上を探しましたが発見できませんでした。。

2015年8月に無事に出産。夫婦揃って高身長なので、お子様も背の高い子供になりそうですね!

ちなにみ生まれた子供は「57cmの大きな子を出産しました」と報告をしております。

妊娠・出産後もスタイルをキープしている?

長身173cm、体重53kgで足が細いので、スタイル抜群だと言われています。妊娠・出産後もそのスタイルを維持している事が話題となっています。

母親は栄養士だったため、小さい頃から「玄米や野菜など食物繊維」を取り入れた食生活をしていたそうです。

その影響もあり自分自身でも食生活に気を配りストレッチなどの運動をおこなっていたようです。

海老蔵とフライデー?

今の旦那さんと結婚する前は海老蔵とお付き合いをしていました。

泣きはらした顔をブログにアップして、捨てられたことをほのめかした。11年には「海老蔵の代役」を務めた同じく歌舞伎役者・片岡愛之助と熱愛発覚。しかし、すぐに愛之助がつかこうへいの愛娘と交際を開始し、またフラれてしまう。

なかなか悲しいストーリーだったんですね。。

海老蔵の所属事務所は「担当者が不在」としたが、「フライデー」の取材に本人が「別れたけど、今はいいお友達です」と答え、破局を認めている。海老蔵は平成17年春に2年半付き合った女優、米倉涼子(31)と破局しているが、サトエリとはたった半年で終止符を打った

ブログでの涙とは?

ブログで涙を流す様子を公開して、「海老蔵との失恋がショックだったのではないか」と言われていました。実際に本人もそのような事を認めています。

NHK連続ドラマ「半分、青い。」に出演

佐藤江梨子さんがNHKの連続テレビ小説「半分、青い」の第3週から出演するそうです。テレビ出演は2017年のCX「セシルのもくろみ」、BSジャパン「プリズンホテル」以来の出演だそうです。

女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める朝ドラ通算98作目。フジテレビ「素顔のままで」「ロングバケーション」「空から降る一億の星」やTBS「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」など数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏(56)のオリジナル脚本。岐阜県と東京を舞台に、病気で左耳を失聴した楡野鈴愛(にれの・すずめ)が高度経済成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げる姿を描く。

しかもネットだと久しぶりに「ボディコン姿」をしたと話題になっている連続ドマラも気になりますね!

まとめ

過去の恋愛はとても悲しい出来事があったのは知りませんでしたが、素敵な旦那様と出会い、結婚・出産されて幸せ家庭を築いていらっしゃいます。テレビ出演も間近という事で楽しみです!!ママモデルとしても雑誌などで活躍する日を楽しみにしています!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です