餅田コシヒカリが22キロやせたダイエット方法とは?実はリバウンドしていた。

Pocket

 

今日は最近気になる餅田コシヒカリさんを調べ倒してみました。 

 

ネットではカトパン似(加藤綾子アナウンサー)だと話題になっています!!

 

スポンサードリンク

 

餅田コシヒカリプロフィール。

 

本名 持田ひかり
生年月日 1994年4月18日(23歳)
出身地 宮城県仙台市
血液型 A型
身長 149cm
コンビ名 棚からブタもち(解散)
相方 ゆーや(元相方)
芸風 コント
事務所 松竹芸能東京

 

名前は「お米のように愛される、誰もが知っているコシヒカリのような存在になろう」というのが由来だと語っていました(本人談)

 

宮城県出身で、普通高校(仙台三桜高校)とのこと。ぽっちゃりしてますが顔が小さくてモテそうな感じ

 

以前のグループ「棚からブタもち」はすでに解散済み。 

 

2016年からピン芸人として活動しているみたいです。最近デビューした若手芸人ですね!

 

今まで何度かダイエットとリバウントを繰り返しており、自虐的に「顔と体が一致しない」「千年に一度の奇跡の体型」と自己紹介しています。

 

失礼かもしれませんが。。確かにー!!

 

 

確かにカトパンに似てます!(右:餅田さん、左:加藤さん)

 

2017年に10月のテレビ番組でおぎやはぎには「カトパンにそっくりと」絶賛されています。

 

なかなか女子ポテンシャルは高そうです。

 

 

22キロやせたダイエット方法とは?

 

太ってしまった食生活は「バター醤油炊き込みご飯にマヨネーズ」をかけて食べること!

 

カロリー無視の食事が原因

 

149cmの体に対し、88kg。これはかなりBIGボディー!!

 

でも2017年5月に放送された「おデブが美女に大変身!ダイエット総選挙2017 夏の陣」(TBS系)でダイエットに成功したことを報告。

 

ではどうやってダイエットを成功させたのか?

 

ダイエット方法はタバタトレーニング。 

 

タバタトレーニングとは、ジョギングとスクワットの動きを交互におこなうトレーニングで、

 

40分ジョギングした消費カロリーの約6倍の効果か見込めるそうです。

 

タバタトレーニングの凄いところは、トレーニング後に最大48時間脂肪が燃焼しやすい状態が継続するので痩せやすい体にができること。

 

タバタトレーニング中の餅田コシヒカリ⇩⇩

 

餅田コシヒカリが痩せた。タバタトレーニングのやり方を解説  

 

①まずは20秒間全力スクワットする。

スポンサードリンク

 

②つぎはその場で10秒間足踏み。

 

③4分間繰り返しおこなう(1セット)⇨これを8セット。

 

かなりキツそうですね。でもトレーニング機械を使わない方法なので自宅で実践できそうです。

 

実はリバウンドしてしまった?

 

実は何度かダイエット⇨リバウンドを繰り返している。

 

2017年5月:74.2kg
2017年9月:87kg(+12.8)
2018年2月:65kg(-22)
2018年6月:??kg

 

テレビ出演した2017年5月には88kg⇨74kgに減量成功。

 

その後に9月に87kgまでリバウンドしまう。。がしかし2018年2月に–22kgの再ダイエットに成功する。

 

4ヵ月スパンでダイエットとリバウンドを繰り返しているので、4ヵ月後の体重はどうなってることでしょう??

 

気になりますね。

 

ちょっとだらしない性格みたいで、男女の関係も同様でだらしないと暴露。こんな衝撃告白もー!

 

餅田は自身について「体は男関係にもだらしない」と、見た目も中身もたるんでいると告白。「家に呼んだら来る男は12人。だいたい婚活サイトで知り合うか、バイト先のお客さん」と赤裸々に明かした。

 

ダイエット日記が書籍化決定!! 

 

なんと!!2月28日には「4カ月でここまで痩せました。餅田コシヒカリのダイエット日記」というタイトルで、書籍化が決定している。

 

ダイエットに失敗すればそれまで綴っていた日記の書籍化が白紙になる企画で、痩せないと出版できないという継続するプレッシャーのなかで、

 

必死に4ヵ月感頑張ってきたダイエット日記を綴った本だそうです。

 

意外な特技はピアノ? 

 

餅田コシヒカリはピアノ歴17年で、ピアノグレードテスト6級という資格も取得している。

 

ピアノグレードテストとは?

ヤマハやカワイなどの企業や認定団体がそれぞれの基準で行なうピアノの資格試験。ヤマハで言えば、10級~6級を受ける主な対象者は“音楽を学んでいる方や、趣味で楽しんでいる方”とのこと

 

5、6才ぐらいからピアノを初めており、歌も声楽6年・ゴスペル2年・合唱全国2位とすごい実力。

 

もともと音楽が好きだったのかもしれませんね。

 

音楽の才能も持ちながら、高校時代の恩師からのアドバイスでお笑いの世界に飛び込んだのはすごい勇気です!

 

餅田コシヒカリのまとめ

 

もともとおでぶキャラ芸人として活躍していましたが、元々のかわいらしさとダイエットが話題になりブレイク!

 

(個人的には細すぎるより、ぽっちゃりしてても良いと思います)

 

カトパン似も相まってさらなるブレイクが活躍が期待されます。同じ宮城県人として応援しますので頑張ってください。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA